2016年 11月 27日

黄金色の水辺(crystal-wayの作品)

新宿御苑のシュゼンジカンザクラ(修善寺寒桜)が、キレイに黄葉していました。早春には、薄ピンク色の花を爛漫と咲かせる銘木ですが、秋には、鮮やかな黄色で楽しませてくれます。
折しも秋晴れの日で、水面の青空と揺らめきが黄葉と相まって、のどかな小春日和を感じさせてくれました。

e0053850_22435010.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F11   WB:オート     JPEG    撮影地:新宿御苑

# by crystal-way | 2016-11-27 22:43 | 紅葉 | Comments(0)
2016年 11月 15日

昭和記念公園・錦秋(crystal-wayの作品)

都心より一足早く紅葉前線がやってくるのが、「昭和記念公園」の日本庭園です。11月中旬に訪れたとき、日本庭園では、赤や黄色のモミジが真っ盛りでした。
錦秋を表現するために、彩り豊かなモミジをレンズの望遠側で重ねました。東京の紅葉のスタートを実感できる、素晴らしい秋景色でした。

e0053850_23354065.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F11   WB:オート     JPEG    撮影地:昭和記念公園・日本庭園

# by crystal-way | 2016-11-15 23:35 | 紅葉 | Comments(0)
2016年 11月 06日

ウメモドキ爽秋(crystal-wayの作品)

ウメモドキ(モチノキ科)は、9月頃から実が赤く熟して、12月頃に落葉すると、実が目立つようになります。落葉前の実は、葉のグリーンとの色の対比が、爽やかな美しさを見せてくれます。ここでは、葉のグリーンを背景に、点在する実の美しさを捉えてみました。

e0053850_1743524.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F7.1   WB:オート     JPEG    撮影地:新宿御苑

# by crystal-way | 2016-11-06 17:44 | 結実 | Comments(0)
2016年 10月 31日

サクラ黄葉(crystal-wayの作品)

モミジの真っ赤な紅葉の前に、ソメイヨシノなどのサクラの黄葉が始まります。地味ではありますが、確実に秋が深まっているのを感じます。ここでは、色変わりした一枚のサクラの葉にしっかりピントを合わせ、その繊細な表情を捉えてみました。

e0053850_2185485.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F9   WB:オート     JPEG    撮影地:名主の滝公園

# by crystal-way | 2016-10-31 21:20 | 紅葉 | Comments(0)
2016年 10月 23日

黄葉の始まり(crystal-wayの作品)

長雨や台風の天候不順が過ぎてから、徐々に冷え込みを感じるようになりました。人が服装に悩むように、植物も冬への備えに悩んでいることでしょう。
紅葉の時期はもう少し先と思っていたら、「シナマンサク」の葉が色変わりしていました。
本格的な黄葉(紅葉)の時期も、案外そこまで来ているのかも知れません。

e0053850_8232927.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F6.3  WB:オート     JPEG    撮影地:皇居東御苑

# by crystal-way | 2016-10-23 08:23 | 紅葉 | Comments(0)
2016年 10月 12日

コスモス可憐(crystal-wayの作品)

今年のコスモスの花は、相次ぐ台風や長雨のために、生育が思わしくありません。細い茎で背が低く、弱い風にも揺らぐ様子に心が痛みます。
そんな中で、仲睦まじく花を咲かせる一枝に、心和みました。
今年のコスモス畑には、つぼみもたくさんありました。天候の落ち着いたところで、咲き誇って欲しいものです。

e0053850_22203548.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F9  WB:オート     JPEG    撮影地:昭和記念公園

# by crystal-way | 2016-10-12 22:20 | 秋の花 | Comments(0)
2016年 10月 03日

ヒガンバナ群生(crystal-wayの作品)

9月の彼岸の頃、赤い花をたくさん咲かせて、独特な初秋風景を見せるヒガンバナです。地中からライトグリーンの茎をグングン伸ばし、数日のうちに赤い花を群れ咲かせます。
ヒガンバナは種子をつくらないため、地下茎で増えるといいます。では、何のための花々なのか不思議な気がします。
それでも、この初秋を彩る光景を、しっかり写真に撮っておきたいと思いました。

e0053850_21263853.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F7.1   WB:オート     JPEG    撮影地:小石川植物園

# by crystal-way | 2016-10-03 21:26 | 秋の花 | Comments(0)
2016年 09月 25日

初秋小景(エノコログサ&ヒガンバナの彩り)/crystal-wayの作品

初秋を告げる二つの花。秋の彼岸の頃にいっせいに咲くヒガンバナの花は、鮮やかな赤色で初秋の到来を印象づけます。方や、野辺の草原でひっそり咲くのは、エノコログサの花穂。赤く色づくでもなく、薄緑色や白色で細かな花の穂を立てます。
いつも注目されないで地味なエノコログサを、たまには主役に引き立てるのも悪くありません。レンズのボケと明暗差を使い、ヒガンバナを脇役に、エノコログサを主役としてみました。

e0053850_19711.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F9   WB:オート     JPEG    撮影地:小石川植物園

# by crystal-way | 2016-09-25 19:08 | 自然風景 | Comments(0)
2016年 09月 18日

コスモス開花(crystal-wayの作品)

秋雨前線の影響で、ぐずついた天気が続いています。夏と秋の大気がせめぎ合うこの頃、日没の早まりと相まって、秋の気配が濃くなってきます。
夏から咲き続けるキバナコスモスに混じって、ピンク色や赤色のコスモスが咲き出しました。本格的な秋の到来を感じさせます。

e0053850_195395.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F6.3   WB:オート     JPEG     撮影地:浜離宮恩賜庭園(中央区)

# by crystal-way | 2016-09-18 19:05 | 秋の花 | Comments(0)
2016年 09月 11日

粋なウィンドウディスプレイ(crystal-wayの作品)

谷根千にある千代紙のお店で、一年の節目ごとのウィンドウディスプレイが楽しみです。春夏秋冬の季節感はもとより、彼岸や節句、お盆にお正月まで、その都度で工夫されるので、「今度はどんなかな?」と覗くのが楽しみです。
この時は敬老の日の贈り物がテーマだったようです。控えめで飽きのこない柄物のディスプレイに、「心こめて敬老の日に」の文字で、喜ばれる贈り物へ想いが広がりました。

e0053850_21511285.jpg


〔データ〕ソニーα6300  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F8    WB:オート     JPEG   撮影地:谷根千(台東区)

# by crystal-way | 2016-09-11 21:51 | 街並スナップ | Comments(0)
2016年 08月 24日

ベニシジミ(crystal-wayの作品)

花の撮影をしていると、チョウやハチなどの昆虫に出合うことがあります。彼らにとっては、花は食事や休息の場であって、花を訪れるのは自然な行動なのでしょう。
そのチョウの中で、近年、少ないと感じていた『ベニシジミ(シジミチョウ科)』に出合いました。本来は普通に見られるチョウで、3~11月にかけて、本州・四国・九州の草地や畑に生息するようです。
このチョウの幼虫は、スイバやギシギシ(いずれもタデ科)を食草としているので、そうした雑草の減少がベニシジミの個体数に影響しているのかも知れません。

花とチョウは、写真の題材としても、自然で美しいものです。これからも姿を見せて欲しいと思います。

e0053850_482430.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F8   WB:オート     JPEG     撮影地:向島百花園

# by crystal-way | 2016-08-24 06:00 | 昆虫 | Comments(0)
2016年 08月 10日

竹林涼風(crystal-wayの作品)

猛暑の季節、竹林の下では、涼やかな風が吹き抜けます。強烈な太陽の光をさえぎってくれるうえ、「さら、さら、さら・・・」と心安らぐ音を運んできます。まるで竹林が、「ゆっくりここで休んでね」と言っているような、そんな癒しを感じました。時の流れまで緩やかになったようで、心地良いひと時でした。

e0053850_1533628.jpg


〔データ〕 ソニーα6300  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F11   WB:オート     JPEG     撮影地:向島百花園

# by crystal-way | 2016-08-10 23:20 | 自然風景 | Comments(0)