フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 15日

凛として慎ましく(crystal-wayの作品)

e0053850_675057.jpg

寒中の冷たい大気の中で、ニホンスイセン(ヒガンバナ科)の花は、心を和ませてくれます。シンプルでありながら清々しく気品ある姿は、早春の花に相応しいですね。ところで、この花の中心の黄色を引き立てるには、青空を取り込むと良いです。ただ、直射光の当たったニホンスイセンは、白い部分が飛んでしまいます。そこでこの作品では、日陰の花を選び、木漏れ日の青空を取り込んでみました。

〔データ〕 キャノンEOSKiss X3  +  55~250㍉   WB:オート   JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2011-01-15 06:11 | 早春の花 | Comments(2)
Commented by kimama-time at 2011-01-15 06:25
背景の色と前ボケが最高です。
ブログをリンクさせていただきましたので ご了解願います。
Commented by crystal-way at 2011-01-16 23:46
kimama-timeさん、こんばんは。
お褒めいただき、ありがとうございます。
少しでも、この花の魅力が伝わればと思います。
リンクは構いません。また、ご訪問ください。


<< シンビジウム(crystal-...      侘助つばき(crystal-w... >>