フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 17日

ハスの花の撮り方(奥行きをつける)/crystal-wayの作例

平面な写真ですが、レンズの使い方や素材の配置により、観る人に奥行きを感じさせることができます。レンズの性質として、焦点距離が短い(広角)なほど遠近感が強調され、長い(望遠)なほど弱められます。同じ奥行き感でも、広角系レンズのそれはリアルで強い遠近感を感じ、望遠系レンズのそれはソフトでより近くに感じます。

【作例①広角系レンズ】では、花と花の遠近感を強調して、空間の奥行きをクッキリ出してみました。 【作例②望遠系レンズ】では、離れた花を引き寄せながらボカし、奥行きを出しつつ想像の膨らむ背景としました。

           【作例①広角系レンズ】
e0053850_19295426.jpg

           【作例②望遠系レンズ】
e0053850_19302058.jpg


〔作例①データ〕ソニーNEX‐6  +  E PZ 16~50ミリ F3.5-5.6    絞り優先オート   F13   WB:太陽光   JPEG   撮影地:行田市古代蓮の里
〔作例②データ〕ソニーNEX‐6  +  DT55~300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)    絞り優先オート   F7.1   WB:太陽光    JPEG  撮影地:行田市古代蓮の里
[PR]

by crystal-way | 2013-07-17 19:36 | 初夏~夏の花(作例) | Comments(0)


<< ハスの花の撮り方(散り花の表情...      ハスの花の撮り方(葉や実を添え... >>