フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 22日

コスモスの撮り方(秋雲を望む)/crystal-wayの作例

e0053850_21171057.jpg

夏の空には見られなかった天高く薄い雲が、コスモスの上空に広がることがあります。そんな機会に恵まれたら、空に向かって咲くコスモスと、大空の秋雲を組み合わせてみましょう。レンズは標準ズームの広角側や広角ズームで、花の下から見上げるように絵作りします。こうした撮影を気軽に出来るのが、可動式液晶を備えたミラーレスカメラです。大いに活用しましょう。

【撮影アドバイス】 まずは、青空を背景に白雲を引き立てることから、太陽に対し順光側の空に向かって撮影します。コスモスが立て込まずスッキリ撮れる場所を選びます。空と周囲の花の取り込み具合は、レンズのズームリングで調節します。花にピントを合わせて、レンズの絞りをできるだけ絞って雲をはっきり写します。円偏光(CPL)フィルターで、空と雲のコントラストを上げます。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT 18~55ミリ F3.5-5.6 SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)    絞り優先オート   F18     WB:太陽光    CPLフィルター使用    JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2013-10-22 21:20 | 秋の花(作例) | Comments(0)


<< コスモスの撮り方(昆虫をポイン...      コスモスの撮り方(佇まいを表現... >>