2017年 02月 03日

ニホンスイセン爽やか(crystal-wayの作品)

一年で一番、寒さの厳しい時期ですが、春の兆しは着実に進んでいます。
12月に咲き始めたニホンスイセン(日本水仙)は、1月に入って開花が進み、1月末にはかなりの数の開花が見られました。
ニホンスイセンの花畑にいると、芳しい香りに包まれます。視覚と嗅覚で春を味わえて、素敵な時間でした。
植物に親しむと、心身ともに癒されるのを感じます。

e0053850_021738.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F8   WB:オート     JPEG    撮影地:葛西臨海公園

by crystal-way | 2017-02-03 00:02 | 早春の花 | Comments(0)


<< ナノハナ(菜の花)と都市風景/...      冬空に映える(ソシンロウバイ)... >>