フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 29日

ビヨウヤナギの花(crystal-wayの作品)

e0053850_01152591.jpg

ビヨウヤナギ(美容柳・オトギリソウ科)は中国原産の半落葉低木で、6月頃に雄シベの長い黄色い花を咲かせます。
その花姿が「金糸」をまとっているように見えることから、中国では「金糸海棠」「金糸桃」とも呼ばれます。
この花の特徴を捉えるには、横から撮り、暗い背景に抜きます。
雄シベは、周囲に行くほど弧を描き、全体として「下膨れのお椀」のようです。
繊細な造形美も備えた、注目の初夏の花です。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F8  WB:オート   JPEG  撮影地:新宿御苑

[PR]

by crystal-way | 2017-06-29 01:16 | 初夏~夏の花 | Comments(0)


<< 水流の光跡(crystal-w...      東京駅ライトアップ展望(cry... >>