フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 14日

目覚め(crystal-wayの作品)

秋から冬にかけて兆しさえ見えなかった白梅に、いつの間にか蕾が膨らんでいます。同じように見える蕾にも、気早やの者・のんびりな者がいるようです。2月はじめの穏やかな日、気早やな蕾がそっと開き始めました。覗いてみると、雄しべ・雌しべともに綺麗にそろって、出番を待つばかりでした。
e0053850_23504245.jpg

〔データ〕 キャノン EOS 5D   +   70~300㍉     WB:太陽光     Jpeg
[PR]

by crystal-way | 2008-02-14 00:02 | 早春の花 | Comments(12)
Commented by 白熊 at 2008-02-14 07:28 x
今朝は大陸からの寒気団が、40cmの雪を置き土産にしてくれました
梅の花ですこし春気分にさせていただきました
ありがとうございます
Commented by the-fuji at 2008-02-14 09:09
奇麗な白梅を見つけましたね。花選びが第一ですね。
Commented by sazae at 2008-02-15 20:59 x
ふんわりとして花芯の赤が紅をさしたようです 
寒さを忘れさせてくれますね 

こちらはもうかなり咲いていますがこのように
綺麗なのはあまり見あたらないのです
Commented by crystal-way at 2008-02-16 23:57
白熊さん、こんばんは。
まだまだ冬の最中ですね。
冬型の気圧配置は、しんしんと雪を降らせるのでしょう。
こちらで、少しなりとも春気分になってもらえれば、幸いです。
Commented by crystal-way at 2008-02-16 23:59
the-fujiさん、こんばんは。
そうですね、一つ一つの花が個性を持っていますので、撮影の狙いに合った花を選ぶようにしています。
Commented by crystal-way at 2008-02-17 00:05
sazaeさん、こんばんは。
おっしゃるように、まるで花芯に紅を差したようです。
白梅は光が透過しやすいので、紅色が目立つのでしょう。
もうかなり咲いているようなので、撮影を楽しんでください。
Commented by akemie at 2008-02-17 01:34
うちのほうも 早咲きの梅が少しだけ咲きました
まさしく この写真のようで・・ そう こんな 初々しい表情のうめのはなでした 
はじらい この言葉がぴったりではないかとおもえるうめのはなの写真ですね 
わたしも あしたは梅の花を撮りに行こうかな・・近所中 梅の木があります
Commented by etakenaka at 2008-02-17 14:10
とても花びらの綺麗な白梅を見つけられましたね。
柔らかくて純白無垢な少女のようなはなびらですね。
このような花びらを見つけるのか、否かで、出来の半分以上が
決まってしまうような気がします。
Commented by kmaroon at 2008-02-17 16:11
まぁるくやさしい梅の花^^
春への希望に満ちていますね♪
Commented by crystal-way at 2008-02-18 19:22
akemieさん、こんばんは。
ホントに、恥らうかのような初々しい表情ですね。
花は咲き始めが美しいのは、梅も同じようです。
お近くに梅の木がおありで、羨ましいです。
ぜひ、お撮りになってみてください。
Commented by crystal-way at 2008-02-18 19:30
etakenakaさん、こんばんは。
そうですね、花の写真は、被写体になる花によって出来が大きく左右されます。
カメラを覗く前の観察が大切です。
自分の心に照らして何かしら感じる花には、他人にも訴えるものがあるようです。
気に入った花を見つけたら、じっくり対話するように撮影したいものです。
Commented by crystal-way at 2008-02-18 19:45
kmaroonさん、こんばんは。
春を切望する梅たちは、わずかな陽射しの強まりや温かさで、蕾を開くのでしょう。
自然の推移に直向きに従う生き方には、学ぶべきことがありそうです。


<< 日差しを浴びて(ミッチーさんの作品)      春に向かって(タッキーさんの作品) >>