フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 01日

早春の彩り(crystal-wayの作品)

開花の遅れていた梅の花ですが、2月下旬には開花が進んできました。それでも、咲いた樹の周りには蕾の樹も多く、春の足取りの遅さを感じました。この作品では、標準ズームの広角側でメインの枝(花)に接近し、背景に枝の目立つ樹々を取り入れて、早春の雰囲気を出してみました。
e0053850_10342472.jpg

〔データ〕 ペンタックスK10D   +   18~55㍉     WB:太陽光     Jpeg
[PR]

by crystal-way | 2008-03-01 10:35 | 早春の花 | Comments(10)
Commented by the-fuji  at 2008-03-01 16:23 x
雰囲気づくり、勉強になりました。
Commented by etakenaka at 2008-03-02 14:42
開花した花が少ないのを周りの木々を取り入れることで、
とても賑やかで華やかな雰囲気になりました。
その辺の技術はぜひ見習いたいと思いました。
↓の紅梅も、きれいな花びらを探し出し、手前にピンクのボケを
配置して、まさに春色ですね。
ありがとうございます。
Commented by 白熊 at 2008-03-03 19:37 x
青空にバランス良く配置された花や植物
見ていて気分が良くなる作品です
Commented by h_nakazato at 2008-03-03 21:00
爽やかな「梅の咲く風景」ですね。梅は枝が目立って難しいですが
こんな撮り方も有るんですね。参考になりました。
Commented by crystal-way at 2008-03-05 20:32
the-fujiさん、こんばんは。
参考にしていただけて、幸いです。
その場その場の状況をどう活かすか、いつも考えながら撮っています。
Commented by crystal-way at 2008-03-05 20:43
etakenakaさん、こんばんは。
満開近くの梅林を期待したのですが、まだまだでした。
「苦肉の策」の絵作りかも知れません。
これからが春爛漫の季節、撮影が楽しみですね。
Commented by crystal-way at 2008-03-05 20:49
白熊さん、こんばんは。
お褒めいただき、ありがとうございます。
青空は格好の背景ですね。
どんな花や樹でも、包み込むように引き立ててくれます。
Commented by crystal-way at 2008-03-05 20:54
h_nakazatoさん、こんばんは。
そうですね、花の密度がないときは、幹や枝の配置でバランスをとります。
細かい枝などが入ることで、緻密な風景が得られます。
Commented by sazaesansan at 2008-03-08 17:29
空の大舞台にそれぞれの木をうまく配置されて季節感を出されています まさに早春の彩です
Commented by crystal-way at 2008-03-09 18:32
sazaesannsann、こんばんは。
お褒めくださり、ありがとうございます。
花の咲き方はまだまだでしたが、青空だったので背景に活用できました。


<< ノゲシの花(ミントさんの作品)      ほんのり春色(crystal-... >>