フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:初夏~夏の花( 209 )


2017年 08月 03日

涼しげな花色(キキョウ)/crystal-wayの作品

e0053850_04375850.jpg
万葉の昔より、観賞用や咳止めなどの薬として親しまれてきたキキョウ(桔梗)ですが、絶滅危惧種に指定されています。ですが、これは野生種(原種)についてで、園芸用には多く出回っているようです。
そのため、公園や個人の庭で見かけることがあります。山野で自生する姿を見られないのは残念ですが、園芸品種とはいえ、キキョウを観賞できるのは嬉しいことです。夏の暑さの中で咲く、キキョウの色合いが涼しげでした。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F7.1  WB:オート   JPEG  撮影地:東京都北区王子

[PR]

by crystal-way | 2017-08-03 04:56 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2017年 07月 18日

アガパンサス開花(crystal-wayの作品)

e0053850_02434346.jpg
猛暑の公園で、涼やかな色合いの花が咲いていました。南アフリカ原産の園芸種「アガパンサス」です。
茎の先端から、薄紫色の花を放射状に咲かせ、遠目にも目立ちます。
ここでは、林立するアガパンサスを、暗めな背景で引き立ててみました。奥に咲く白花を取り込み、奥行きを感じるようにしました。

データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS  絞り優先オート  F14  WB:オート   JPEG   撮影地:新宿御苑

[PR]

by crystal-way | 2017-07-18 22:30 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2017年 06月 29日

ビヨウヤナギの花(crystal-wayの作品)

e0053850_01152591.jpg

ビヨウヤナギ(美容柳・オトギリソウ科)は中国原産の半落葉低木で、6月頃に雄シベの長い黄色い花を咲かせます。
その花姿が「金糸」をまとっているように見えることから、中国では「金糸海棠」「金糸桃」とも呼ばれます。
この花の特徴を捉えるには、横から撮り、暗い背景に抜きます。
雄シベは、周囲に行くほど弧を描き、全体として「下膨れのお椀」のようです。
繊細な造形美も備えた、注目の初夏の花です。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F8  WB:オート   JPEG  撮影地:新宿御苑

[PR]

by crystal-way | 2017-06-29 01:16 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2017年 06月 08日

アジサイ・寄せ植え風(crystal-wayの作品)

e0053850_04480718.jpg
遊園地である『としまえん』にある「あじさい園」は、あじさい目的だけで行っても楽しめます。
「あじさい園」の本領は、群生する西洋アジサイやガクアジサイの広がりと、種類の多い「原種系のガクアジサイ」です。
そして、園入口付近には、大きな鉢植えのアジサイを寄せ植え風にアレンジしています。
これがアジサイ同士引き立てあって、なかなかの美しさでした。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F11  WB:オート     JPEG    撮影地:としまえん・あじさい園

[PR]

by crystal-way | 2017-06-08 06:00 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2017年 05月 29日

サツキ咲く水辺(新宿御苑)/ceystal-wayの作品

e0053850_19595337.jpg

新宿御苑の日本庭園が華やぐ初夏、水辺に点在するサツキ(皐月)の植え込みが、ピンク色の花を咲かせます。
サツキの植え込みが庭園のアクセントとなり、奥行きや広がりを容易に感じられます。
そんな構成要素的なサツキの花も、近づいて見れば、形は端整で、色美しく、水面を背景に心に残る光景でした。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F18  WB:オート     JPEG    撮影地:新宿御苑

[PR]

by crystal-way | 2017-05-29 20:07 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2017年 05月 16日

カキツバタたゆたう(杜若・揺蕩う)/crystal-wayの作品

e0053850_22345280.jpg

「準絶滅危惧種」に指定されているカキツバタ(杜若)の花です。5月半ばに水辺に咲く姿は、楚々として、静かな初夏景色へと誘います。
華奢に見えるその姿は、水辺の風と水面の波紋に揺り動かされるまま、細やかに動いています。
風にそよぐ細い葉のラインと、背景の水面の波紋が心地よいコントラストを感じさせていました。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F13  WB:オート     JPEG    撮影地 :浮間公園

[PR]

by crystal-way | 2017-05-16 06:00 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2016年 07月 31日

モミジアオイ伸びやかに(crystal-wayの作品)

モミジアオイ(紅葉葵・アオイ科)という名前からは、日本の在来種に思われますが、北米原産の植物です。モミジのような切れ込みのある葉と、赤くゴージャスな花が、ひと目でそれとわかります。一日花で花の寿命は短くとも、つぎつぎに咲き継いで、夏の風景に赤い花の印象を残します。

e0053850_21461036.jpg


〔データ〕 ソニーα6300  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F10   WB:オート     JPEG     撮影地:向島百花園
[PR]

by crystal-way | 2016-07-31 21:47 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2016年 07月 22日

雨上がりの蓮池(crystal-wayの作品)

夏の朝、雨上がりの蓮池は、しっとりした潤いと静けさに覆われていました。キラリと光る水滴をまとった葉が、雨に打たれる蓮池を思い起こさせます。
そんな中に、ふんわりと花が開いていました。地味な葉や水面に囲まれて、その美しさが目に染み入るようでした。

e0053850_0265789.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F14   WB:オート     JPEG     撮影地:原市沼(上尾市)
[PR]

by crystal-way | 2016-07-22 23:40 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2016年 07月 10日

ヤマユリ盛夏(crystal-wayの作品)

日本古来の花で、夏の訪れを実感させるのが、「ヤマユリ(山百合)」です。優雅で大きな花を咲かせ、その美しさにハッとするほどです。個々の花の盛りはさほど長くなく、最も美しいのは4~5日程度かも知れません。盛りの花では、雄しべの葯が深いオレンジ色で、黄色い帯の走る花びらが引き締まって見えます。
万葉の昔から、ヤマユリの花を見ては夏の到来を知り、季節の移ろいを感じたのでしょう。温暖化で自然の風物も変容しつつあるなか、昔から変わらず咲くことが、とても貴重に思われます。

e0053850_1924476.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F10   WB:オート     JPEG     撮影地:小石川後楽園
[PR]

by crystal-way | 2016-07-10 19:25 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2016年 06月 20日

あじさい色変化(いろへんげ)/crystal-wayの作品

あじさいの花には、咲き始めから色が変化するものがあります。白色⇒紅色、赤紫色⇒青紫色のように、その変化には目を奪われます。写真の花でも、スカイブルーのガクの一部分がうっすらピンク色になっており、そのデリケートな色変化(いろへんげ)に、あじさいの花の不思議さを感じました。

e0053850_0432386.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  E18-200ミリ F3.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F11   WB:オート     JPEG     撮影地:としまえん・あじさい園
[PR]

by crystal-way | 2016-06-20 23:30 | 初夏~夏の花 | Comments(0)