<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

ミントさんの作品(サギソウ)

優雅な花姿で、鷺が飛んでいるかに見えるサギソウの作品です。サギソウの撮影では、白色を上手く再現することと、花のカタチを捉えることが、大切です。ここでも、メインの花の白色とカタチを再現できるよう、露出やカメラアングルを決めています。2輪の花の向きや大きさなどの関係も、バランスが良いと思います。ただし、空間にゆとりがないので、周りの空間を少しだけ多くした方が、視覚的に安定すると思います。
e0053850_7121485.jpg

        〔データ〕  キャノンEOS-1N + マクロ90㍉    フジクロームベルビア

by crystal-way | 2006-09-30 07:19 | 初夏~夏の花 | Comments(12)
2006年 09月 28日

crystal-wayの作品(レンゲショウマ)

夏の林の中で、レンゲショウマが群れ咲く様子は、不思議な感じがします。それは、茎に大きな葉が見られず、蕾と花のみで佇む姿から来るものでしょうか。撮影にあたっては、林の中で採光条件に恵まれず、花が下向きに咲くこともあり、撮りにくい場合が多いと思います。ここでは、望遠300㍉いっぱいで、木漏れ日を受ける花を捉えました。背景に明るいグリーンを取り込んで、絵柄に変化をつけてみました。
e0053850_115877.jpg

        〔データ〕  ペンタックスMZ-S + 70-300㍉    フジクロームベルビア 

by crystal-way | 2006-09-28 01:24 | 初夏~夏の花 | Comments(16)
2006年 09月 25日

ミッチーさんの作品(ハスと昆虫)

ハスの蕾に止まるアブを捉えました。この作品では、彩り豊かな背景を広めに取り入れています。普通の露出では、背景が標準の明るさとなって、昆虫が暗く沈みがちになります。そこで、意図的に露出をプラスし、昆虫を描き出しつつ、背景を明るくして存在感を弱めたのでしょう。ピンク色の部分がやや集まりすぎの感もありますが、空間の広がりが感じられます。
e0053850_0521827.jpg

   〔データ〕  ニコンF100   +  70-300㍉      フジクロームベルビア

by crystal-way | 2006-09-25 01:04 | 初夏~夏の花 | Comments(6)
2006年 09月 23日

スナフキンさんの作品(小さな花)

フルールに新しい仲間が来ました!優しい気持ちで、花や昆虫にそっとカメラを向ける、ナチュラリストのスナフキンさんです。手持ち撮影の達人でもあり、150㍉マクロをブラさず使いこなします。今回の作品は、地面近くに咲く小さな花を撮ったもの。ピントの合わせ処も良く、背景のフンワリしたボケもお見事です。
e0053850_16181248.jpg

   〔データ〕  キャノンEOS一眼 +  150㍉マクロ    コダック エリートクローム100

by crystal-way | 2006-09-23 16:41 | 初夏~夏の花 | Comments(18)
2006年 09月 20日

タッキーさんの作品(花と昆虫)

しばらく、お休みをいただきましたが、投稿を再開いたします。

この作品では、黄色い花(オミナエシ?)に止まる小さな昆虫(蚊のような形ですが、害の無い虫と思われます)を、上手く捉えています。ここでも昆虫撮りのセオリーどおり、正対する位置から、昆虫全体にピントを合わせていますね。露出もかなり明るめに補正して、黒っぽい昆虫を描き出しています。
e0053850_13474459.jpg

    〔データ〕   キャノンEOS-1N    70-300㍉    フジクロームベルビア使用

by crystal-way | 2006-09-20 21:23 | 秋の花 | Comments(10)