フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 31日

白無垢のごとく(crystal-wayの作品)

e0053850_9331877.jpg

箱根湿性花園のフラワーガーデンには、さまざまな花が咲いています。ギボウシ(ユリ科)の仲間もありますが、多くの花は薄紫色です。そんななか、数本だけ白花が咲いていました。そもそもギボウシの花は、開花が進むほどに形の美しさを失うため、撮影向きなのは蕾の多い時期です。写真の白いギボウシは、開花が始まったところでした。無垢な白さと美しい蕾の形に、惹きつけられるように撮影しました。

〔データ〕 キャノンEOS 50D  +  55~250㍉   WB:オート   JPEG    撮影地:箱根湿性花園

by crystal-way | 2010-07-31 09:34 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2010年 07月 29日

緑陰の華やぎ(crystal-wayの作品)

e0053850_320563.jpg

標高650メートルの箱根湿性花園では、夏の日中はそれなりに暑く、涼を求めたくなります。そんな時は、木陰に入れば、暑さを忘れることができます。流れる涼風を感じながら、緑陰の花を探すのも楽しみです。この時は、フシグロセンノウ(節黒仙翁・ナデシコ科)のオレンジ色が、木陰を彩っていました。

〔データ〕 ペンタックスK10D  +   50~200㍉  WB:太陽光   JPEG    撮影地:箱根湿性花園

by crystal-way | 2010-07-29 06:02 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2010年 07月 24日

高原の空(crystal-wayの作品)

e0053850_738975.jpg

箱根湿性花園に隣接して、仙石原湿原があります。湿原内の木道を散策すると、仙石原一帯の広がりに触れられて、開放的な気分になれます。小高い湿原の木道脇に、キキョウが咲いていました。どの花も、明るい空に向かって咲いています。こうした広い場所に咲く花は、自然と空の光に向かうのでしょう。そんなキキョウの視線を追うように、雲の流れる空を取り込んでみました。

〔データ〕 キャノンEOS 50D  +  18~55㍉  WB:オート   JPEG   撮影地:箱根湿性花園(仙石原湿原)
      (地面近くより、ノーファインダー撮影)

by crystal-way | 2010-07-24 01:12 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2010年 07月 14日

白蓮つつましやか(crystal-wayの作品)

e0053850_503233.jpg

蓮の蕾では、開花前のじっと待つ姿を健気に感じます。あれだけの立派な花が、優美で小さな蕾の中に凝縮されているのは、とても不思議です。数千年前の昔から生育し、現在に至るまで花を咲かせてきた蓮です。葉を茂らせ茎を伸ばし、蕾を膨らませ花を咲かせるまで、何の無駄もないのでしょう。この作品の白花では、花弁のピンク色の縁取りが、気品ある美しさを漂わせていました。

〔データ〕 キャノンEOS 50D  +  55~250㍉   WB:オート   JPEG    撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2010-07-14 05:03 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2010年 07月 06日

ヤブデマリの実(crystal-wayの作品)

e0053850_2115948.jpg

ヤブデマリ(藪手鞠)は、5月頃、ガクアジサイに似た白い装飾花のある花を咲かせます。アジサイと違い、葉脈の目立つ丸みのある葉が特徴です。そして、夏が近づく頃には、真っ赤な実でひときわ目を引きます。その赤色は鮮やかそのものですし、実を支える細かな枝までもが一緒に赤くなります。ここまで徹底して赤装束になるのは、鳥達にアピールして食べてもらうためかも知れません。それでも、実が美味しくなるのは、黒く熟してからのようです。撮影に際しては、明るいグリーンのヤブデマリの葉で、赤い実を引き立ててみました。

〔データ〕 ペンタックスK10D  +   50~200㍉     WB:太陽光     JPEG      撮影地:皇居東御苑

by crystal-way | 2010-07-06 21:17 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2010年 07月 03日

紅(くれない)後姿〔crystal-wayの作品〕

e0053850_1858248.jpg

ガクアジサイの仲間の“紅(くれない)”です。花を上(表)から見た場合でも、オフホワイトの集合花を中心に、紅色のガクが取り囲みます。この作品では、斜面に咲く花を下(裏)から見上げて、透明感あるガクの色を再現してみました。この時は、背景の暗い林が効果的な“黒バック”になりました。主題の花だけでは単調になるので、青いアジサイをボケで入れて変化を加えました。

〔データ〕 キャノンEOS Kiss X3  +  タムロン90㍉マクロ    WB:太陽光   JPEG     撮影地:高幡不動

by crystal-way | 2010-07-03 19:02 | 初夏~夏の花 | Comments(0)