フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 28日

水ぬるむ季節(crystal-wayの作品)

e0053850_2245856.jpg

春の小川のほとりに、最も似つかわしい樹と言えば、ヤナギの仲間ではないでしょうか。なかでもネコヤナギなどの花穂は、春の日差しに輝いてよく目立ちます。それは、日差しの温もりが気持ち良い午後でした。チョロチョロ流れるせせらぎがキラキラ輝いて、ヤナギの花穂と光のリズムを奏でていました♪~♪

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  ニコン AFS-DX55~300ミリF4.5-5.6G ED  +  アダプター(ニコンF→NEX)  
WB:太陽光   JPEG    撮影地:板橋区内  

by crystal-way | 2011-03-28 22:49 | 春の花 | Comments(2)
2011年 03月 26日

乙女椿(crystal-wayの作品)

e0053850_313386.jpg

江戸時代から園芸種として改良されて来たという、オトメツバキ(乙女椿・ツバキ科)です。控えめなピンク色の花弁が幾重にも重なる咲き方で、“千重咲き”と言われます。名の由来の一説には、雄しべがなく実ができないことを『お止め』と言い、花の素晴らしさから『乙女』に転化したとの説もあります。写真の花は、端正で見事な造形をつくっていました。柔らかな横光線の効果で、立体感を出すことができました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)  
WB:太陽光   JPEG    撮影地:神代植物公園  

by crystal-way | 2011-03-26 09:50 | 春の花 | Comments(0)
2011年 03月 18日

紅梅艶やか(かしこさんの作品)

東日本大震災で亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。また、被災者の皆様が、一日も早く平穏な生活を送れるよう願っております。このささやかなブログが、ご覧になる皆様の心の平安に役立てれば幸いです。


e0053850_21544161.jpg

紅梅の艶やかな赤色が緑色の背景で引き立てられ、一層美しく感じられます。ことに、背景に散りばめられたピンク色のボケが、主題の花枝と背景との間のクッションの役割を担い、適度な距離感を感じさせます。
この作品を画面構成上で考えるなら、花枝とピンクボケの綺麗な連なりに絞った、ほのぼのした画面構成(右側のトリミング線)、あるいは、花枝と左側のボケた蕾枝との対比を骨格とする画面構成(左側のトリミング線)をとり得ると思われます。

〔データ〕 ニコンD90   WB:太陽光    JPEG     

by crystal-way | 2011-03-18 21:57 | 早春の花 | Comments(0)
2011年 03月 09日

乱れ咲き(紅梅)/〔crystal-wayの作品〕

e0053850_045889.jpg

雲ひとつ無い青空に、紅梅の花が花火のように咲き乱れています。竜のようにくねる幹から細枝が伸び、いたるところで花が噴き出していました。標準ズームレンズの広角側で右側の花に近づき、左に伸びる幹で流れと奥行きをつくり出しました。紅梅の力強さが伝われば幸いです。

〔データ〕 キャノンEOSKiss X3  +  18~55㍉   WB:太陽光   JPEG    撮影地:小石川植物園

by crystal-way | 2011-03-09 00:05 | 早春の花 | Comments(2)
2011年 03月 06日

清香漂う(anemonefishさんの作品)

e0053850_1072440.jpg

いにしえの万葉の時代には花見と言えば白梅で、早春に馥郁と香る白梅を題材に、多くの和歌が詠まれたそうです。ちょうど、この写真のように、清楚な香り漂う白梅だったに違いありません。
今回の作品の撮影者は、フルール新進気鋭の会員です。白梅の錯綜する枝々の中から、花と蕾のバランス良い枝を選び、暗めで整理された背景に抜いています。フレーミングも枝の流れに沿った縦位置で、梅の生命力を感じさせます。惜しむらくは左下に入れた花が、花と蕾の調和を乱していることです。トリミング線のようにフレーミングし直せば、枝はさらに力強く、花はより生き生きと感じられるでしょう。

〔データ〕 キャノンEOSKiss X4  +  55~250㍉   WB:太陽光   JPEG    撮影地:府中郷土の森

by crystal-way | 2011-03-06 10:10 | 早春の花 | Comments(2)
2011年 03月 05日

寒中の華やぎ(寒桜)/〔crystal-wayの作品〕

e0053850_1215799.jpg

2月は早春とはいえ、冬の寒さに戻る日も多く、吹く風の冷たさに思わずコートの襟を立ててしまいます。そんな2月にカンザクラ(寒桜・バラ科)の花を見ると、春が一足先にやって来たようで、嬉しいものです♪♪寒桜は、大島桜と寒緋桜との雑種で、2~3月に薄ピンク~白色の花を咲かせます。それでも、個体差や立地条件により、早咲き~遅咲きの差があるようです。写真のものは大木で、2月の青空を背景に、爽やかに咲いていました。

〔データ〕 キャノンEOSKiss X3 +  カールツァイス・バリオゾナー80~200㍉ + マウントアダプター  WB:太陽光  JPEG  撮影地:小石川植物園

by crystal-way | 2011-03-05 12:03 | 早春の花 | Comments(0)
2011年 03月 01日

春の使者(ウグイスカグラ)/〔crystal-wayの作品〕

    《開花》
e0053850_22395370.jpg

         《つぼみ》
e0053850_2240696.jpg


ウグイスカグラ(鶯神楽・スイカズラ科)の花は、3~5月頃、春の訪れをささやくように告げます。レンギョウやハナモモ、ソメイヨシノのようなコーラスの大合唱ではなく、近づくと聞こえる古楽器のフルートのようです。小さく控えめながら、若葉を萌え出させ、ピンク色の花弁と黄色いシベでカラフルに装っています。
名の由来が、“鶯が花や実をついばむ姿が神楽を踊っているように見える”からとの一説があります。初夏には、食用になる赤い実をつけるそうです。

〔データ〕 キャノンEOSKiss X +  カールツァイス・バリオゾナー80~200㍉ + マウントアダプター  WB:太陽光  JPEG  撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2011-03-01 23:25 | 春の花 | Comments(0)