フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

赤い渦(バラ)/crystal-wayの作品

e0053850_23251980.jpg

赤いバラの花を見つめていると、花びらが神秘的な渦に見えることがあります。深い谷と鋭い尾根でつくられた溝が、花芯を中心に、グルグル渦を巻いているかのようです。写真では、渦のイメージを表現するために、デジタルフィルターによる加工を試みました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:谷津バラ園    デジタルフィルター(同心円ボカシ)

by crystal-way | 2011-05-31 22:42 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 29日

薄紫色に引かれて(バラ)/crystal-wayの作品

e0053850_18504021.jpg

バラ園で咲く多くの花の中には、薄紫色の花も少なくありません。その中で、この花には一目で引かれるものがありました。逆光で、緑の背景から浮き上がっていることもありましたが、一番は花の中心の巻きと色変化の美しさでした。ここは撮影のセオリー通り、レフ板(反射板)で中心に光を送り、再現に努めました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG   レフ板(反射板)使用    撮影地:谷津バラ園

by crystal-way | 2011-05-29 18:52 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 27日

目覚めの時(バラ)/crystal-wayの作品

e0053850_23311418.jpg

バラの花は、折り重なる花びらがつくり出す造形美に目を引かれます。花の盛りには、色とりどりのバラの花に酔いしれます。一方、傍らには、開花に目覚め咲き出す蕾があります。真っ直ぐな茎の先端で、ギザギザのガクの飾りをつけ、すでに気品を漂わせています。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:谷津バラ園

by crystal-way | 2011-05-27 23:32 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 25日

透けモミジ(crystal-wayの作品)

e0053850_053429.jpg

春は、新緑が成長する季節です。サクラの花の頃には空が明るかったモミジ林ですが、春バラの頃にはうっそうとモミジに覆われました。ですが、この頃のモミジ葉は厚みが薄く、緑色のフィルターのように透けて見えます。折り重なる葉が緑の濃淡を生み、モノカラーの絵を見ているかのようです。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:殿ヶ谷戸庭園

by crystal-way | 2011-05-25 00:55 | 新緑 | Comments(0)
2011年 05月 22日

カクテル(蔓性バラ)/crystal-wayの作品

e0053850_19123587.jpg

バラと言えば、八重咲きで花びらが巻くように重なる花を思い浮かべますが、一重咲きの花もあります。カクテル(バラ科)は一重ながら、赤と黄色のコンビカラーで目を引きます。その黄色も、開花したては色鮮やかですが、すぐに白色へと変化してしまいます。蔓性という特徴から、植物園ではフェンスなどの垂直面に植栽することもあります。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  DT55-200ミリF4-5.6 SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:神代植物公園

by crystal-way | 2011-05-22 19:16 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 16日

新緑~涼やか(アヤメ)/crystal-wayの作品

e0053850_21543599.jpg

5月中旬から花咲くカキツバタ(杜若)にしろ、6月上旬から咲くハナショウブ(花菖蒲)にしろ、池畔やショウブ田の水中に生育します。そんなことから、アヤメの仲間と言えば、水と契りを結んでいると思っていました。けれど、アヤメ(文目・アヤメ科)は乾いた土地に育ちます。思うに、アヤメ科の元祖は、山野の乾いた草地を席巻していたのかも知れません。ここでも、新緑の草地で、涼しげに花を咲かせていました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  DT55-200ミリF4-5.6 SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:皇居東御苑

by crystal-way | 2011-05-16 22:25 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 14日

願いを贈る花(スズラン)/crystal-wayの作品

e0053850_10432871.jpg

5月の新緑のもと、清楚でかわいいドイツスズラン(ユリ科)の花が咲いていました。白い小さな花は、丸くキュートな形で、茎に連なって咲きます。スズランの仲間は、見た目も香りも良いのですが、実は有毒植物です。昆虫や動物から身を守るためでしょうが、花も見かけによらないですね。そんなスズランの花ですが、フランスでは、相手の幸福を願い贈る習慣があるそうです。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:殿ヶ谷戸庭園

by crystal-way | 2011-05-14 06:01 | 春の花 | Comments(2)
2011年 05月 09日

薄明かりに浮かぶ(シャガ)/crystal-wayの作品

e0053850_20572357.jpg

ツツジの撮影を終えて、夕空が赤味を増すなか、園の出口へと向かいました。すると、夕闇漂う園の一角が、青白く浮き上がって見えました。シャガの群落でした。暗がりの中、薄明かりに照らされて、優雅に咲いていました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  E18-55ミリ F3.5-5.6   WB:オート   JPEG    撮影地:六義園

by crystal-way | 2011-05-09 21:00 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 08日

夕日を浴びて(シャガ)/crystal-wayの作品

e0053850_7424075.jpg

4月から5月にかけて、細長い葉だけ群生していたのが、白色~薄紫色のアヤメに似た花をたくさん咲かせます。シャガ(射干・アヤメ科)は学名=Iris japonicaで、日本のアイリスとありますが、古く中国から渡来した帰化植物のようです。短命な花で一日でしぼみますが、たくさんの花を次々に咲かせます。その姿形からは、乾いた土地でも生育できる逞しさを感じます。

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  DT55-200ミリF4-5.6 SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光    JPEG    撮影地:皇居東御苑

by crystal-way | 2011-05-08 07:46 | 春の花 | Comments(0)
2011年 05月 05日

二の丸庭園(クルメツツジ)/crystal-wayの作品

e0053850_123196.jpg

クルメツツジ(久留米躑躅・ツツジ科)は、ヤマツツジをもとに九州久留米地方で改良された品種です。枝先に小さめな花を多く付け、庭園や公園の植栽に多用されます。ここ皇居東御苑内の二の丸庭園でも、この時期の主役に相応しく、一斉に花を咲かせていました。ことに、花色の異なるツツジを組み合わせた植込みが、彩り豊かに目を楽しませてくれました♪♪

〔データ〕 ソニーNEX-3 +  E18-55ミリ F3.5-5.6   WB:太陽光   JPEG    撮影地:皇居東御苑

by crystal-way | 2011-05-05 12:05 | 春の花 | Comments(0)