フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 30日

黄金色Ⅱ(キンエノコロ)/crystal-wayの作品

e0053850_13575077.jpg

先に“キンエノコロ”の作品(『黄金色』)を掲載しましたが、色や輝きの表現については不十分でした。その後、この草の持ち味を活かす夕方の光線に出合え、撮影したのがこの作品です。このキンエノコロはいくぶん赤味が強く、夕陽の赤味も加わって、独特な『黄金色Ⅱ』となりました。キンエノコロが持つ色と秋の夕陽の色味がブレンドして、豊饒な黄金色が生まれました。

〔データ〕 ソニーNEX-C3 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)  WB:太陽光  JPEG  撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2011-10-30 14:01 | 結実 | Comments(0)
2011年 10月 27日

黄昏時(crystal-wayの作品)

e0053850_2324013.jpg

“秋の陽はつるべ落とし”と言われるように、陽射しが傾き陰りが広がってきました。夕闇の気配が漂う水面に、夕日を浴びた雲の色が織り込まれています。さわさわ渡る風に乗って、トンボが気持ち良さ気に飛んでいます。美しくも寂しい湖畔の黄昏時、トンボの姿に心安らぎました。

〔データ〕 ソニーNEX-3 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)  WB:太陽光  JPEG  撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2011-10-27 23:25 | 自然風景 | Comments(2)
2011年 10月 22日

秋晴れ(コスモス)/crystal-wayの作品

e0053850_20345267.jpg

この日は青々と晴れ渡り、白やピンク色のコスモスが色鮮やかでした。咲き競うコスモスを眺めながらの散策は、気分最高です♪♪ここでは、眩しい白さのコスモスをピックアップしてみました。花も人も、秋日和を楽しんだ一日でした。

〔データ〕ソニーNEX-3 +  E18-55ミリ   WB:太陽光   JPEG   撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2011-10-22 20:35 | 秋の花 | Comments(0)
2011年 10月 19日

コスモス色の光(crystal-wayの作品)

e0053850_0221086.jpg

コスモス畑での撮影の楽しみ、それはレンズを通して見る彩り豊かな世界です。ボケ同士が溶け合い、色彩模様が広がる中に、主役の花が浮かび上がります。こうしたレンズによる創作も、花撮影の醍醐味と言えるでしょう。

〔データ〕ソニーNEX-3 +  E55-210ミリ   WB:太陽光   JPEG   撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2011-10-19 00:23 | 秋の花 | Comments(0)
2011年 10月 15日

黄金色(キンエノコロ)/crystal-wayの作品

e0053850_22202630.jpg

秋野の仲間のうち、夕暮れ時の日差しを浴びて、黄金色に光るのがキンエノコロ(金狗尾・イネ科)です。エノコログサ(狗尾草)の仲間は、狗(=犬)の尾のような穂をたくさん付け、群生するのが特徴です。秋野のフィナーレを飾るような黄金色も、秋の深まりとともに色を失い、木々の紅葉へと移って行きます。

〔データ〕ソニーNEX-3 + タムロンSP90ミリF2.8マクロ +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光  JPEG  撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2011-10-15 22:21 | 結実 | Comments(0)
2011年 10月 12日

秋草模様(チカラシバ)/crystal-wayの作品

e0053850_23495240.jpg

秋が深まり夕暮れが早まる頃、草地では、チカラシバ(力芝・イネ科)やエノコログサ(イネ科)が一面に茂ります。それまでは夏草の息吹を感じていたのが、小さな種(イネ科の穂)の大群落に変わり、“実りの秋”を実感させます。なかでも、ブラシようなチカラシバが折り重なる様は、淡彩画のごとく、心地良く目に映ります。

〔データ〕ソニーNEX-3 + タムロンSP90ミリF2.8マクロ +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   WB:太陽光  JPEG  撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2011-10-12 23:51 | 結実 | Comments(0)
2011年 10月 10日

木陰のざわめき(ヒガンバナ)/crystal-wayの作品

e0053850_11362556.jpg

初秋とはいえ、強い日差しに木陰を求めました。夏と違うのは、木陰を渡る風の心地良さです。それに、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の赤い花群れが目を引きます。チューリップやポピー・コスモスなどと異なる存在感…“異界の民”のざわめきを聞いているかのようでした。こうした撮影では、相対する要素(陰と日向、緑色と赤色、ピントとアウトフォーカス、近景と中遠景)を、バランス良く組み合わせる必要があります。

〔データ〕ソニーNEX-3 +  E18-55ミリ   WB:太陽光   JPEG   撮影地:小石川植物園
[PR]

by crystal-way | 2011-10-10 11:38 | 秋の花 | Comments(0)