フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 30日

色白にこにこ顔(ゴシュユ葉痕)/crystal-wayの作品

e0053850_1922407.jpg

ゴシュユ(呉茱萸・ミカン科)は、中国原産で古くに渡来した薬用植物です。11月頃に緑褐色の果実を摘み取り、乾燥させて健胃・利尿・鎮痛に使われるそうです。そうした立派な植物ですが、冬に見られる葉痕は、ちょっと色白でかわいい顔立ちです。黒い頭巾をスッポリ被ったような装いで、顔がいっそう目立っています。

〔データ〕 ソニーNEX-6  +  ミノルタNMD50ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート  F8   WB:太陽光   JPEG    撮影地:北の丸公園

by crystal-way | 2013-01-30 19:24 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)
2013年 01月 28日

シナマンサク花と葉(crystal-wayの作品)

e0053850_22295652.jpg

シナマンサク(支那満作・マンサク科)は中国原産で、明治期に日本に移入されたと推定されます。在来のマンサクと花が似ていますが、シナマンサクの方が早く開花することと、前年の葉が残ったまま咲くことが多いのが特徴です。一本の樹でも、花だけのところと花と葉が一緒のところがあります。

〔データ〕 ソニーNEX-6 +  コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)  絞り優先オート   F5.6   WB:太陽光   JPEG    撮影地:北の丸公園

by crystal-way | 2013-01-28 22:31 | 早春の花 | Comments(0)
2013年 01月 26日

シナマンサク開花(crystal-wayの作品)

e0053850_23573032.jpg

ニホンズイセンの開花情報が、房総半島からようやく届いて来ました。東京一の群生地・葛西臨海公園での本格的な開花が待たれるところです。冬本番の寒気に覆われるなか、スイセンに先立ってシナマンサク(支那満作・マンサク科)が開花しました。中国原産で、マンサク(満作)より一カ月早く咲き始めます。花弁が細いリボン状で、特徴ある花です。

〔データ〕 ソニーNEX-6 +  コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)  絞り優先オート  F8   WB:太陽光   JPEG    撮影地:北の丸公園

by crystal-way | 2013-01-26 23:59 | 早春の花 | Comments(0)
2013年 01月 24日

皮を破って(ネコヤナギ)/crystal-wayの作品

e0053850_21542515.jpg

早春の風物詩、ネコヤナギ(ヤナギ科)の花穂は、白銀に輝いて美しいものです。強い寒気にも負けず膨らんで、皮を破って出て来ました。次々に姿を現して、あのかわいい花穂の連なりを見せてくれるでしょう。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F5.6  WB:太陽光    JPEG     撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2013-01-24 21:55 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)
2013年 01月 22日

サザンカ花盛り(crystal-wayの作品)

e0053850_19521611.jpg

一本のサザンカ(ツバキ科)の樹で、散りゆく花を追いかけるように、新しい花が咲き継ぎます。新しい花は寒さをものともせずに、綺麗なシベを伸ばしています。サザンカは“鳥媒花”で、鳥の訪問を待っているようです。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + ミノルタNMD50ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート  F4   WB:太陽光   JPEG     撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2013-01-22 19:53 | 初冬~冬の花 | Comments(0)
2013年 01月 20日

早春の光(ロウバイ)/crystal-wayの作品

e0053850_17291595.jpg

蝋細工のようなロウバイ(ロウバイ科)の花が、早春の光に透けています。黄色いランプに明かりが灯ったかのようで、早春の希望へと誘ってくれます。日差しの温もりに、うとうと微睡む季節が待ち遠しいものです。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F8   WB:太陽光   JPEG     撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2013-01-20 17:30 | 早春の花 | Comments(2)
2013年 01月 16日

春に備えて(ミツマタの蕾)/crystal-wayの作品

e0053850_21121693.jpg

寒気がいっそう強まって、スイセンの蕾が足踏み状態です。早春の花への期待が高まるなか、ミツマタ(三椏・ジンチョウゲ科)の蕾が膨らんできました。黄色い花を開くのは3月頃ですが、寒気にめげずに花芽を育んでいます。蕾全体を覆う細かい産毛が、寒さから守っているのでしょう。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + ミノルタNMD50ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F5.6   WB:太陽光   JPEG     撮影地:川崎市宮前区

by crystal-way | 2013-01-16 21:13 | 早春の花 | Comments(0)
2013年 01月 14日

サザンカ涙雪(crystal-wayの作品)

e0053850_22461580.jpg

東京では7年ぶりの大雪で、久しぶりに雪景色になりました。降りしきる湿雪が、半ば融けながらサザンカ(ツバキ科)に積もり、見るからに冷たそうです。頑張って咲き続けるサザンカには、つらい試練のようにも思えました。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F5.6   WB:太陽光   JPEG     撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2013-01-14 22:48 | 初冬~冬の花 | Comments(0)
2013年 01月 12日

ソシンロウバイ開花(crystal-wayの作品)

e0053850_23221415.jpg

厳しい寒さが続いていますが、ソシンロウバイ(素心蝋梅・ロウバイ科)の丸い蕾がほころんで来ました。この冬はニホンズイセンの開花が遅れ、早咲きのロウバイが先に咲き出しました。スイセンもロウバイも、冬晴れの青空に映えて、目に染みるようです。

〔データ〕 ソニーNEX-6 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F8   WB:太陽光   JPEG     撮影地:埼玉県川口市

by crystal-way | 2013-01-12 23:24 | 早春の花 | Comments(0)
2013年 01月 10日

羊似の妖精(ヒメグルミ葉痕)/crystal-wayの作品

e0053850_194342.jpg

葉痕の世界のエース、とりわけ人気者なのがクルミ類の葉痕です。短毛に覆われて、かわいい目や口で愛嬌を振りまいているようです。しかも一本の樹でも、微妙に表情の異なる葉痕が見られます。この時も、寒さを忘れて見入ってしまいました。自然の創り出す芸術は、計り知れません。

〔データ〕 ソニーNEX‐5N + E30ミリF3.5マクロ    絞り優先オート  F9    WB:太陽光    JPEG     撮影地:小石川植物園

by crystal-way | 2013-01-10 19:44 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)