フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

ハナショウブ咲き始め(crystal-wayの作品)

e0053850_23403890.jpg

アジサイ(紫陽花)と肩を並べて、梅雨時を代表するハナショウブ(花菖蒲・アヤメ科)の花です。ピンク、紫、青、黄色などの色の違いや、絞りや覆輪の有無で、たくさんの種類があるようです。皇居東御苑の二の丸庭園では、池の周囲に添景的に植栽され、初夏の庭園風景に一役買っています。

〔データ〕 ソニーNEX-6  +  タムロン18~200ミリF3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート   F6.3    WB:太陽光    JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2013-05-31 22:11 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 29日

色づくアジサイ(crystal-wayの作品)

e0053850_2135359.jpg

東京も、例年より早く梅雨入りしました。これから雨天が多くなり、雨に濡れたアジサイ(紫陽花)が美しい時期です。すでに、あちらこちらでアジサイの花を目にします。写真のアジサイも、青く色変わりしているところでした。

〔データ〕 ソニーNEX-6  +  タムロン18~200ミリF3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート   F13    WB:太陽光    JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2013-05-29 21:35 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 27日

ガクほころぶ(ガクアジサイ)/crystal-wayの作品

e0053850_2321468.jpg

五月晴れの日々から雨の季節へと、変わって行くようです。先ごろまでは、花芽さえ定かでなかったアジサイの枝先が、見るたび花の形に成長しています。早咲きのガクアジサイを見つけました。緑から青く色変わりした小さな花群れには、星形に咲いた花もあります。そして白いガクも、小さな手を広げるかのように、ほころんでいました。

〔データ〕 ソニーNEX-6  +  タムロン18~200ミリF3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート   F11    WB:太陽光    JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2013-05-27 23:22 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 25日

桑と虫、そして追憶(crystal-wayの作品)

毎年、初夏が間近の頃、クワ(桑・クワ科)の樹の実が熟して赤~黒色に変わります。養蚕の餌としてのクワ栽培が激減しましたが、この時季の風物詩として記憶に残る方もいらっしゃるでしょう。クワの葉は大きく、強い日差しを遮り、小さな昆虫にとってシェルターになります。また、人にとっては、赤~黒色に熟してゆく実が楽しみです。子供の頃に、オヤツ代わりに食べた記憶がよみがえります。

       ツマグロヨコバイ(端黒横這・ヨコバイ科)の憩い
e0053850_1058599.jpg


             熟して美味しそうな実
e0053850_1105891.jpg

〔ツマグロヨコバイ・データ〕 ニコンD5200 + タムロンSP90ミリF2.8マクロ   絞り優先オート   F8   WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
〔クワの実・データ〕 ソニーNEX-6 + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート  F7.1   WB:太陽光   JPEG   撮影地:板橋区内


    
[PR]

by crystal-way | 2013-05-25 11:06 | 新緑 | Comments(0)
2013年 05月 23日

シャクヤク爛漫(crystal-wayの作品)

e0053850_2157361.jpg

“百花の王”が牡丹の花だとすれば、“花の宰相”はシャクヤク(芍薬・ボタン科)の花です。中国の宋時代には栽培が始まり、近代には西洋や日本にも広まりました。その花は、控え目ながら華麗なたたずまいです。一方、その根は漢方薬の処方や日本薬局方の生薬でもあり、まさに才色兼備な花と言えましょう。

〔データ〕 ソニーNEX-6  +  タムロン18~200ミリF3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート   F10    WB:太陽光    JPEG    撮影地:神代植物公園
[PR]

by crystal-way | 2013-05-23 21:59 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 21日

白い花群れ(エゴノキ)/crystal-wayの作品

e0053850_2214678.jpg

新緑の綺麗な5月頃、高さ10mほどの樹に、小さな白い花がたくさん吊り下がっているのを見かけます。このエゴノキ(エゴノキ科)は、日本の雑木林の一般的な樹です。新緑の時季には清楚な花を咲かせて、清々しい雰囲気で満たしてくれます。写真的には、下向きに咲く花で陰になりやすく、数ある花をまとめにくいなど、撮影の難しい花でもあります。

〔データ〕ニコンD5200 + タムロンSP90ミリF2.8マクロ   絞り優先オート   F9   WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-05-21 22:03 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 19日

紅白のバラの花(crystal-wayの作品)

植物園のバラ園では、様々な色や形のバラの花が咲いていました。なかでも対照的な赤色白色の花を組み合わせてみました。両者は、色の違い以上に花びらの造形の違いで、異なる印象を与えています。それでも、どちらの花も“バラらしさ”を感じさせてくれました。

     赤いバラ〔棘に似て花も鋭く〕 
e0053850_18144730.jpg


     白いバラ〔ふっくら丸味を重ねて〕 
e0053850_18241346.jpg


〔共通データ〕 ソニーNEX-6  +  タムロン18~200ミリF3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート   F7.1~8    WB:太陽光    JPEG    撮影地:神代植物公園

 
[PR]

by crystal-way | 2013-05-19 18:30 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 17日

お菓子みたいな花(カルミア)/crystal-wayの作品

e0053850_22423497.jpg

カルミア属(ツツジ科)は北アメリカ~キューバ原産で、「アメリカ石楠花」とも呼ばれます。日本のシャクナゲと異なり、蕾・花ともにモダンな形です。蕾はまるで砂糖菓子に、花は洒落たプチケーキに思えました。

〔データ〕 ソニーNEX-5N + コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート  F8   WB:太陽光   JPEG   撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-05-17 22:40 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2013年 05月 15日

ドッキリ葉模様(クワの葉)/crystal-wayの作品

e0053850_20522869.jpg

人気のない林のなかで、思わぬものに出くわしたら、ちょっと怖いですね。暗い林の中、木漏れ日に照らされた葉が、異様な姿で覆いかぶさって来ました。「幽霊の正体見たり。枯れ尾花」ではないですが、よく見ればクワ(桑)の葉でした。普通のクワの葉でも、光と陰の演出で、おどろおどろしい表情を見せていました。

〔データ〕ニコンD5200  +  AFS-DX55~300ミリF4.5-5.6G ED   絞り優先オート   F8   WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-05-15 20:53 | 新緑 | Comments(0)
2013年 05月 13日

初夏の兆し(モミジ新緑)/crystal-wayの作品

e0053850_21364230.jpg

日差しが一段と強まり、帽子や日傘が欠かせなくなって来ました。強い日差しは、厚味を増してきたモミジ葉を透けさせ、青空に若葉色の星型を並べています。小さくとも濃いピンク色のモミジの実(種)が、格好のアクセントになっています。

〔データ〕ニコンD5200  +  AFS-DX55~300ミリF4.5-5.6G ED   絞り優先オート   F10   WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-05-13 21:40 | 新緑 | Comments(0)