フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

境内紅葉Ⅲ(crystal-wayの作品)

e0053850_1946374.jpg

ドウダンツツジ(灯台躑躅・ツツジ科)は、境内や公園など、あちこちで植えられています。春に小さな白やピンク色のボンボリ状の花を咲かせますが、あまり目立ちません。ところが、紅葉となると一変し、深みのある赤や黄色に変わって、目を引きつけます。かなり背の低い樹であり、上から俯瞰するような撮影となります。主に広角~標準系ズームレンズでやや絞り込むと、クッキリ捉えられます。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  Vario-Sonnar T* DT 16-80ミリ F3.5-4.5 ZA  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F10   WB:太陽光   JPEG   撮影地:高幡不動尊
[PR]

by crystal-way | 2013-11-30 19:50 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 29日

境内紅葉Ⅱ(crystal-wayの作品)

e0053850_20183799.jpg

寺の建物と紅葉とを組み合わせる場合、普通の視点で建物を取り込むと、建物が主役で紅葉が脇役となります。紅葉を主役とするには、建物は一部分に限って取り込みます。この作品でも、大師堂の屋根の一部分のみとしました。それでも、和風建築の機能美が感じられ、紅葉を引き立てています。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  Vario-Sonnar T* DT 16-80ミリ F3.5-4.5 ZA  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F9   WB:太陽光   JPEG   撮影地:高幡不動尊
[PR]

by crystal-way | 2013-11-29 20:20 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 28日

境内紅葉Ⅰ(crystal-wayの作品)

e0053850_22142331.jpg

高幡不動尊の境内には、色鮮やかなモミジが点在しています。境内脇の丘陵で見られる紅葉が“山の紅葉”とすれば、境内の紅葉は“庭園の紅葉”と言えます。庭園では、寺の建物や石灯篭や灯明などと、紅葉とがとても良く調和しています。ここでは、紅葉を主体にしつつも、寺の雰囲気を加えて撮影しました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F8    WB:太陽光    JPEG    撮影地:高幡不動尊
[PR]

by crystal-way | 2013-11-28 22:15 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 28日

紅葉多彩Ⅱ(crystal-wayの作品)

e0053850_20214852.jpg

高幡不動尊の散策路を行くと、紅葉の傘に入ったように、艶やかな秋色に包まれる場所があります。一方、紅葉は少なめながら、常緑樹の暗いバックが引き立て役となり、いぶし銀のような紅葉風景を味わえる場所もあります。写真は後者の例で、赤や赤紫色や黄色の点在する紅葉が深く印象に残りました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  Vario-Sonnar T* DT 16-80ミリ F3.5-4.5 ZA  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F8   WB:太陽光   JPEG   撮影地:高幡不動尊
[PR]

by crystal-way | 2013-11-28 20:24 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 26日

紅葉多彩Ⅰ(crystal-wayの作品)

e0053850_22152114.jpg

撮影地の高幡不動尊はアジサイ名所として有名ですが、秋の紅葉も一見の価値があります。その魅力は、寺の境内と隣接する丘陵にかけて、散策路の周りに多彩な紅葉を見れることです。アップダウンのある散策路は、歩きながら紅葉の彩り変化を楽しむことが出来ます。
一枚目の作品では、多彩な色が細かく混じり合う斜面林を切り取ってみました。紅葉のモミジと他の樹林が混じり合って、多彩な秋色を見せてくれました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F7.1    WB:太陽光    JPEG    撮影地:高幡不動尊
[PR]

by crystal-way | 2013-11-26 22:20 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 24日

ニシキギ秋色(crystal-wayの作品)

e0053850_2262991.jpg

11月6日に掲載のニシキギは、秋色に染まりつつある過渡期の紅葉でした。あれから日が経ち、ニシキギの葉は、すっかり紅葉が進みました。午後の斜光線が透過光となって、ニシキギの葉を浮き上がらせました。一見、赤一色に見えるニシキギの紅葉ですが、葉脈の部分が黄色く残り、葉の美しさを留めているようでした。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F7.1    WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-11-24 22:05 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 23日

夕日の温もり(チカラシバ)/crystal-wayの作品

e0053850_942980.jpg

日増しに、空気の冷たさが身に染みるようになりました。ことに、夕暮れ時の冷え込みは、寒さへと変わって行きます。秋の名残りのチカラシバ(力芝・イネ科)が、夕日を浴びて温かそうに光っています。太陽から受けた温もりを大切に、夜から明け方の冷え込みに耐えるのでしょう。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F8    WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2013-11-23 09:42 | 晩秋~冬景色 | Comments(0)
2013年 11月 21日

炎のように(青葉と紅葉)/crystal-wayの作品

e0053850_1856529.jpg

手前のクールな青葉に対し、後ろの紅葉は燃え盛る炎のようでした。今は青葉でも、あの情熱が伝わり広まって、やがては一面が燃えるような赤色になるのでしょう。刻々と色変わりするモミジから目が離せません。冬枯れが来る前に、秋のフィナーレを見ておきたいものです。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F5.6    WB:オート    JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2013-11-21 19:00 | 紅葉 | Comments(0)
2013年 11月 19日

サザンカ開花(crystal-wayの作品)

e0053850_22304233.jpg

紅葉の樹の下で、サザンカ(山茶花・ツバキ科)の花が咲き始めました。サザンカと言えば、初冬から冬にかけて、花の無い時期に貴重な花を咲かせます。確かに、紅葉の時期が終われば、冬がやって来ます。絢爛たる紅葉の下に、冬の兆しが始まっているのを感じました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3 +  DT55‐300ミリF4.5‐5.6SAM  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F5.6    WB:オート    JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2013-11-19 22:31 | 初冬~冬の花 | Comments(0)
2013年 11月 17日

錦秋(crystal-wayの作品)

e0053850_1721062.jpg

日本庭園の一角とはいえ、紅葉と青葉とが見事な秋色を織り成していました。見るほどに、赤や黄色が色濃く厚味があり、重厚な木立の周りを流れるように飾っていました。こうした撮影では、カメラ位置が重要になります。木立・黄葉・青葉・紅葉のバランスがカメラ位置で決まります。もっとも良いと思われる位置から、ズームレンズで切り取ってみました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  Vario-Sonnar T* DT 16-80ミリ F3.5-4.5 ZA  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F9   WB:オート   JPEG   撮影地:昭和記念公園
[PR]

by crystal-way | 2013-11-17 17:03 | 紅葉 | Comments(0)