フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 27日

重厚・白梅図(crystal-wayの作品)

e0053850_2125022.jpg

梅の花の写真は、素材が紅梅と白梅に限られていても、何を主役にどう背景をつくるかで、まったく異なる絵柄となります。白梅を主役とした場合でも、背景を明るくするか、暗くするか、青空とするかなどで、雰囲気が大きく変わります。
この作品では、白梅の太い幹とボカした紅梅で重厚な背景をつくり、対照的な白梅の明るさを引き立ててみました。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F10   WB:曇天    JPEG    撮影地:板橋区赤塚溜池公園
[PR]

by crystal-way | 2014-02-27 20:50 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 25日

フクジュソウ開花(crystal-wayの作品)

e0053850_230252.jpg

早春の訪れを告げる花には、黄色い花が多いようです。ロウバイ・スイセン(花の一部)・マンサク、そしてフクジュソウ(福寿草・キンポウゲ科)がそうです。葉よりも先に地面から咲き出す花は、晩秋の名残り(サクラや松の枯葉、どんぐりの実)に囲まれています。“輪廻転生”と言われるように、秋の名残りがフクジュソウとなって芽吹いたかのようでした。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F11   WB:太陽光   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2014-02-25 23:00 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 23日

夕陽に照らされて(シダレウメ)/crystal-wayの作品

e0053850_2043412.jpg

穏やかな夕暮れ時、シダレウメ(枝垂れ梅・バラ科)のピンク色の花に、夕陽が差し込みました。温か味の強い光を浴びて、花は深いマゼンタ色に染まっています。夕陽が沈む前に見せた、自然のパフォーマンスに引きつけられました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  E50ミリ F1.8 OSS    絞り優先オート   F3.2   WB:太陽光   JPEG   撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2014-02-23 20:44 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 21日

雪晴れ(ハルサザンカ)/crystal-wayの作品

e0053850_21452934.jpg

二度目の大雪の翌日、雪雲が晴れて陽光にあふれていました。ハルサザンカ(春山茶花・ツバキ科)が色を取戻し、積もった雪のブルーホワイトをバックに、綺麗な白&ピンク色が目立っていました。あれほどの降雪に耐え咲き続けるには、美しさだけでなく逞しさを備えていると感じました。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F9   WB:太陽光   JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2014-02-21 21:50 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 19日

紅白梅そろい咲き(crystal-wayの作品)

e0053850_20214390.jpg

花付きの良い白梅は、中部地方で多く栽培される長束梅(ながつかうめ)です。対して紅梅は、ピンク色の花が綺麗な道知辺(みちしるべ)。澄んだ青空を背景に、紅白そろって咲いていました。こうして早春に花を咲かせた後、5~6月には実りの時期を迎えます。多くが梅干しに加工され、食卓を豊かにしてくれます。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F16   WB:太陽光   JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2014-02-19 20:22 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 17日

雪中冬牡丹(crystal-wayの作品)

e0053850_23572936.jpg

藁囲いに囲まれて咲く冬ボタン(ボタン科)ですが、雪の中に咲く姿が最も美しいと言えましょう。雪の中では、藁囲いの持ち味が発揮されると同時に、ボタンの花や葉をすっきりと見ることが出来ます。写真のボタンでも、花と葉や茎の踊るような姿が、はっきりと伝わってきます。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F14   WB:太陽光   JPEG    撮影地:上野東照宮ぼたん苑
[PR]

by crystal-way | 2014-02-17 23:58 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 15日

紅梅・春色(crystal-wayの作品)

e0053850_14234434.jpg

紅梅のなかでも、すっきりした佇まいのベニチドリ(紅千鳥)です。千鳥が飛び交う様子に似ていることから、名付けられたと言います。端正な花が枝に整然と咲く様子は、千鳥の飛翔を想像させたのかも知れません。写真の花では、冬枯れをイメージするベージュ系の背景とマッチして、早春を軽やかに表現しています。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  コシナAF100ミリ F3.5マクロ(キャノンマウント)   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F7.1   WB:太陽光    JPEG   撮影地:上野公園
[PR]

by crystal-way | 2014-02-15 14:25 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 13日

ヒボケ開花(crystal-wayの作品)

e0053850_2215195.jpg

ヒボケ(緋木瓜・バラ科)は赤い花の咲くボケのことで、枝に棘があります。“周年開花性”の花で、冬場にも開花することから、カンボケ(寒木瓜)の異名を持ちます。周囲が冬枯れのなか、赤い花は良く目立ちます。鮮やかな赤色が、元気づけてくれるようです。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  コシナAF100ミリ F3.5マクロ(キャノンマウント)   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F7.1   WB:太陽光    JPEG   撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2014-02-13 22:16 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 11日

雪にまみれて(乙女椿)/crystal-wayの作品

e0053850_20251676.jpg

今回の大雪の洗礼を受けたのは、ウメの花だけではありません。オトメツバキ(乙女椿・ツバキ科)の早咲きが、降雪に見舞われていました。八重咲きで、たくさんある花びらの隙間に粉雪が入り込んでいます。花のピンク色の温か味と雪の冷たさとが、せめぎ合っているかのようでした。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F10   WB:曇天   JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2014-02-11 20:26 | 早春の花 | Comments(0)
2014年 02月 10日

降りしきる雪(枝垂れ梅)/crystal-wayの作品

e0053850_21243851.jpg

東京都心で45年ぶりの大雪となった日、咲き始めたシダレウメ(枝垂れ梅・バラ科)にも容赦なく降り積もっていました。冷たさと重さと、花には過酷だったに違いありません。試練に耐えて、綺麗に咲き切って欲しいと願うばかりでした。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM   マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F6.3   WB:曇天   JPEG    撮影地:板橋区内
[PR]

by crystal-way | 2014-02-10 21:25 | 早春の花 | Comments(0)