フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

春バラ[花の共演]/crsytal-wayの作品

e0053850_23134284.jpg

バラ園が華やかなのは、異なる色や形のバラが咲き競っているからでしょう。綺麗なバラ同士が隣り合って咲いて、まさに花の楽園にいるようです。そんなバラ同士の組み合わせを撮影しやすいのは、壁面・アーチなどに植栽されたバラです。水平の花壇の花にくらべ、壁面など垂直面の花は撮影しやすく、背景も整理できて花が引き立ちます。

〔データ〕ソニーNEX-C3 +  E 55-210ミリ F4.5-6.3 OSS   絞り優先オート   F9   WB:太陽光   JPEG   撮影地:神代植物公園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-30 23:14 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 28日

春バラ[花芯の誘い(いざない)Ⅲ]/crystal-wayの作品

e0053850_235019.jpg

女性の洋服でも、裾や袖がピンク色や赤色で縁取りされたものは、可愛らしくキュートに見えます。バラの花にも花びらが縁取りされたものがあります。やはり、その花は多くの人の視線を浴びて、注目の的になっていました。ここでは、花芯を中心に幾枚もの花びらが巻いている様子と、一枚ごとに赤色の縁取りから白色へと変化する様子を捉えます。
その花の持っている特徴(魅力)を、どこまで引き出せるかが、カメラマンにかかっています。花を選び、観察し、カメラを駆使し、花の魅力を画像に残せるのが花写真の醍醐味でしょう。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  コシナAF100ミリ F3.5マクロ(キャノンマウント)   マウント・アダプター(キャノEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F7.1   WB:太陽光    JPEG   撮影地:与野公園(さいたま市)
[PR]

by crystal-way | 2014-05-28 23:10 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 26日

春バラ[花芯の誘い(いざない)Ⅱ]/Shigeさんの作品

e0053850_2310199.jpg

とても優しい色合いのバラです。緩やかな花びらの中心には、ひっそり隠れるようにして、雄シベと雌シベがあります。Shigeさんは、冷静沈着に両方のシベにピントを合わせています。さらに、背景にグリーンのボケを取り込むことで、薄ピンク色の花びらを一層きれいに見せています。
何気ないバラを撮りながら、色彩の美しさとシベの繊細さを際立たせた表現は、なかなか秀逸です。

〔データ〕ニコンD7000  +  AF-S DX Micro NIKKOR 85ミリ f3.5G ED VR   絞り優先オート    F5.6    WB:手動設定    JPEG     撮影地:谷津バラ園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-26 23:11 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 25日

春バラ[花芯の誘い(いざない)Ⅰ]/Shigeさんの作品

e0053850_2264518.jpg

バラの花をじっくり観察したことがある方なら、花芯を中心とした花びらの渦に、吸い寄せられるように感じたことがお有りでしょう。エッジを立てて、中心から弧を描くように重なる花びらが、バラの花芯へと観る人を誘っているかのようです。
マクロレンズという武器を使い、時には、花の誘いに乗って深みにはまるのも一興かと思います。花芯の切り取り方・ピントの合わせ処・絞り込み具合など、絵柄の変化要素が多く、創作意欲を刺激されます。

〔データ〕ニコンD7000  +  AF-S DX Micro NIKKOR 85ミリ f3.5G ED VR   絞り優先オート    F8    WB:手動設定    JPEG     撮影地:谷津バラ園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-25 22:08 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 24日

春バラ[蕾ほころぶ]/Shigeさん&crystal-wayの作品

どんな花でも、蕾がほころび花開いて行く様子には感動があります。小さく硬く閉ざしていた蕾が、ほぐれるように膨らんで、花びらが広がります。小さな蛹(サナギ)から抜け出た蝶が、徐々に羽を広げるように、命の成長には心動かされます。
一見、静止しているように見えるバラですが、最適な季節を選んで、チャンスを捉えるように花を咲かせます。その花との出合いは、一期一会の貴重な機会とも言えましょう。

『花陰の芽生え』 Shigeさんの作品
e0053850_1394891.jpg


『つぼみ三姉妹』 crystal-wayの作品
e0053850_13154044.jpg


〔花陰の芽生え/データ〕 ニコンD7000 +  AF-S DX Micro NIKKOR 85ミリ f3.5G ED VR   絞り優先オート    F4    WB:手動設定    JPEG     撮影地:谷津バラ園
〔つぼみ三姉妹/データ〕 ソニーNEX-3 +  タムロンSP90ミリF2.8マクロ  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)   絞り優先オート   F5    WB:太陽光    JPEG    撮影地:谷津バラ園 
[PR]

by crystal-way | 2014-05-24 13:15 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 22日

春バラ[色と造形への憧れ]Ⅲ/crystal-wayの作品

e0053850_21214012.jpg

深い赤色の花びらが折り重なって、立体感のあるバラの花をつくっています。花を横から見たときに、薄い花びらが反り返り、パズルのように組み合わさって、厚みのある花を構成しているのがわかります。
立体的であるほど、花の持ち味を平面の写真に写すのが難しくなります。四方八方から観察し、その花の持ち味と魅力度が伝わるアングルから撮るようにします。バラの花の撮影は難しいですが、その分撮り甲斐を感じます。
 
〔データ〕 ソニーNEX-C3 +  コシナ100ミリF3.5マクロ(ミノルタMDマウント)  +  アダプター(MD→NEX)    絞り優先オート   F8    WB:太陽光    JPEG     撮影地:神代植物公園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-22 21:23 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 21日

春バラ[色と造形への憧れ]Ⅱ/Shigeさんの作品

e0053850_225061.jpg

バラの花は、赤や黄色や白色など、様々な色で楽しませてくれます。その中では少数派とも言えるのが、紫色の花です。赤や黄色のように強く訴えかける色ではありませんが、じっくり観賞すると、気品ある色合いに魅せられます。こうした味わい深い色の花を、Shigeさんは鷹の目(ツァイス・テッサ―レンズのような)で見つけ出しました。花びらの巻き具合も良く、紫色のグラデーションを上手く描き出し、シンプルで美しい作品としました。

〔データ〕ニコンD7000  +  AF-S DX Micro NIKKOR 85ミリ f3.5G ED VR   絞り優先オート    F8    WB:手動設定    JPEG     撮影地:谷津バラ園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-21 22:07 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 20日

春バラ[色と造形への憧れ]Ⅰ/Shigeさんの作品

e0053850_23355031.jpg

バラの花らしさであり、その魅力でもあるのが、個性的な色と造形です。中でも深みのある赤色のバラは、観る人を引き付けて止みません。写真は、撮影会の時の作品です。Shigeさんは、幾重にも花びらが重なった濃淡のきれいな赤色の花を、正面から捉えました。バラの花を撮るにも、蕾や棘のある茎と組合わせる構成もありますが、花をストレートに捉えることで、花の魅力が直に伝わります。

〔データ〕ニコンD7000  +  AF-S DX Micro NIKKOR 85ミリ f3.5G ED VR   絞り優先オート    F5.6    WB:手動設定    JPEG     撮影地:谷津バラ園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-20 23:18 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 18日

春バラの魅力(crystal-wayの作品)

五月晴れと五月雨を繰り返すうちに、木々の緑は深みを増し、バラ園の蕾が開いてきました。春バラの魅力と言えば、たくさんの花達が、様々な造形でカラフルに咲き競うことでしょう。花の写真を撮る立場からすると、より多くの花の表情と対面できる訳で、写真家冥利に尽きると言えます。
次回の投稿より、撮影会などで撮られたバラ作品を掲載して行きます。ご訪問の皆様には、春バラの魅力に触れていただければ幸いです。

e0053850_17451534.jpg

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM  +  マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F8   WB:晴天    JPEG    撮影地:谷津バラ園
[PR]

by crystal-way | 2014-05-18 17:45 | 春の花 | Comments(0)
2014年 05月 16日

椿・光源氏(crystal-wayの作品)

e0053850_20302867.jpg

まさか、5月になって華麗な椿に出合えるとは思いませんでした。一目で引き付けられたのは、ピンク地に細かな縦絞りで、花弁が白く縁どられた八重咲きの大輪…何ともゴージャスな椿でした。樹名板を見てさらにびっくり!『ヒカルゲンジ(光源氏)』と、この上ないネーミングです。洋花のイメージですが、江戸時代からある古典種とのこと。江戸時代は大輪の椿が好まれたそうですが、光源氏も人気種だったのでしょう。本来は4月が盛りなので、来年は4月に観賞したいと思います。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM  +  マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F6.3   WB:曇天    JPEG    撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2014-05-16 19:56 | 春の花 | Comments(0)