フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 21日

早春淡色(紅梅と青空)/crystal-wayの作品

写真の面白いところは、露出の与え方で全く印象の異なる画像になることです。その場の明るさや色を忠実に再現するのを基本としても、撮影者の感じた印象を表現するために、意図的に明暗を変えることもあり得ます。
この作品がそれで、紅梅と青空の明るく淡い色再現に、早春の雰囲気を託したものです。露出を多く与える(プラス側に露出補正する)ことで、色が浅くなって、浅い春を感じてもらおうという狙いです。

e0053850_21534496.jpg

〔データ〕 オリンパスPEN E-P5 +  LUMIX G VARIO 14-140ミリ F3.5-5.6 ASPH   絞り優先オート   F8  +1.3EV補正   WB:オート    JPEG   撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-02-21 21:54 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 02月 17日

紅梅・色和やか

日替わりで天気が変わるのは、春の兆しだそうです。梅の花見も、穏やかな晴天に行ければ気持ち良さそうです。この時も穏やかな晴天で、梅の花と一緒に日差しの温もりを感じたひと時でした。
紅梅と言っても、真紅に近いものから薄いピンク色までいろいろです。写真の花はきれいなピンク色で、光を浴びて浮き立っていました。

e0053850_21281490.jpg

〔データ〕 オリンパスPEN E-P5 +  LUMIX G VARIO 14-140ミリ F3.5-5.6 ASPH   絞り優先オート   F6.3   WB:オート    JPEG   撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-02-17 21:28 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 02月 14日

紅梅らんまん(crystal-wayの作品)

ここに来て、冬の寒さを忘れるような暖気に覆われています。暖かな日差しに誘われて、紅梅の花も爛漫(らんまん)と咲いています。穏やかな青空を背景に、花をたくさん付けた枝々がのびのびと気持ち良さそうでした。

e0053850_10224940.jpg

〔データ〕 オリンパスPEN E-P5 +  LUMIX G VARIO 14-140ミリ F3.5-5.6 ASPH   絞り優先オート   F10   WB:オート    JPEG   撮影地:皇居東御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-02-14 10:24 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 02月 12日

寒桜と冬空(crystal-wayの作品)

冬の快晴の空は、抜けるような青色で、乾いたクリアーな大気を感じます。そんな青空を背景に、寒桜のうっすらピンク色の花びらが印象に残ります。春霞(はるがすみ)の暖かな大気は、まだ兆しが見えません。それでも、春をもたらす“春一番”は、もうすぐやって来そうです。

e0053850_71254.jpg

〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F13    WB:オート     JPEG   レフ板使用   撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-02-12 07:01 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 02月 07日

温室に心和むⅡ《常夏のみどり》/crystal-wayの作品

冬場に温室に入って、ホッとさせるものに“みどりの葉”があります。新緑→紅葉→落葉→芽吹き→新緑というサイクルを繰り返す落葉樹が多い外界に対して、温室内の“みどりの葉”は常夏です。冬枯れの季節にこそ、“みどりの癒し効果”を温室で味わうことができます。

e0053850_1412826.jpg

〔データ〕ソニーα6000  +  E 50ミリ F1.8 OSS    絞り優先オート   F11    WB:オート     JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-02-07 23:40 | 温室の花 | Comments(0)