フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 27日

野辺の仲間(イモカタバミ&ドクダミ)/crystal-wayの作品

イモカタバミ(芋片喰・カタバミ科)は南アメリカ原産で、日本へは戦後に園芸用で移入されて、強い繁殖力で各地に広まったようです。一方、ドクダミ(毒痛み・ドクダミ科)は日本の在来植物で、古くから整腸・利尿・解毒などの薬効で十薬と呼ばれる薬草として使用されてきました。
その両者が、同じ場所で花を咲かせていました。異なる植物の間では、土地をめぐる争奪もあると聞きますが、この両者についてはどちらも強い繁殖力を持つことから、「共存」関係なのかも知れません。いずれにしても、今では、初夏を彩る季節の使者たちです。

e0053850_114215.jpg


〔データ〕ソニーα6000  トキナー100ミリF3.5マクロ(ミノルタαマウント) + アダプター(LA-EA1)  絞り優先オート  F5.6  WB:オート   JPEG    撮影地:小石川植物園
[PR]

by crystal-way | 2016-05-27 23:50 | 初夏~夏の花 | Comments(0)
2016年 05月 20日

さくらんぼ(染井吉野)/crystal-wayの作品

いつのまにか日差しが強まり、木陰がくっきりと影を落とすようになりました。春には花見客で賑わったソメイヨシノ(染井吉野)の樹の下に、人影はありません。
そんな静かなサクラ園で、可愛いさくらんぼを見つけました。ソメイヨシノの立派な樹にしては、小さく可愛い実をたくさん付けていました。きっと、小鳥たちの美味しい食べ物になるのでしょう。

e0053850_6471568.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  FE 90ミリ F2.8 Macro G OSS   絞り優先オート   F8    WB:オート     JPEG    レフ板使用    撮影地:小石川植物園
[PR]

by crystal-way | 2016-05-20 06:47 | 結実 | Comments(0)
2016年 05月 11日

メタセコイア新緑(crystal-wayの作品)

メタセコイア(和名アケボノスギ、中国原産)は、生きた化石と言われ、日本では化石でしか知られていませんでした。1941年中国で現存が確認され、その後、日本にも移植されたものです。
針葉樹ですが、秋には茶色に紅葉する落葉樹です。細かな茶色の落ち葉で覆われた風景も見ものですが、春の新緑はとても繊細な表情を見せてくれます。

e0053850_6243044.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F4(開放)    WB:オート     JPEG   撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-05-11 06:24 | 新緑 | Comments(0)
2016年 05月 04日

スズラン可憐(crystal-wayの作品)

5月に入り、新緑が色濃くなってきた頃、足元の緑の中に白い花が見られます。低い位置から観察すると、スズランの可憐な花を見ることができます。
白い小さな花が繋がるような咲き方で、暗めな背景を選び、いくつかの花にピント合わせるように狙います。

e0053850_21272346.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F4.5    WB:オート     JPEG   撮影地:新宿御苑
[PR]

by crystal-way | 2016-05-04 21:28 | 春の花 | Comments(0)