フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 20日

さくらんぼ(染井吉野)/crystal-wayの作品

いつのまにか日差しが強まり、木陰がくっきりと影を落とすようになりました。春には花見客で賑わったソメイヨシノ(染井吉野)の樹の下に、人影はありません。
そんな静かなサクラ園で、可愛いさくらんぼを見つけました。ソメイヨシノの立派な樹にしては、小さく可愛い実をたくさん付けていました。きっと、小鳥たちの美味しい食べ物になるのでしょう。

e0053850_6471568.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  FE 90ミリ F2.8 Macro G OSS   絞り優先オート   F8    WB:オート     JPEG    レフ板使用    撮影地:小石川植物園
[PR]

# by crystal-way | 2016-05-20 06:47 | 結実 | Comments(0)
2016年 05月 11日

メタセコイア新緑(crystal-wayの作品)

メタセコイア(和名アケボノスギ、中国原産)は、生きた化石と言われ、日本では化石でしか知られていませんでした。1941年中国で現存が確認され、その後、日本にも移植されたものです。
針葉樹ですが、秋には茶色に紅葉する落葉樹です。細かな茶色の落ち葉で覆われた風景も見ものですが、春の新緑はとても繊細な表情を見せてくれます。

e0053850_6243044.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F4(開放)    WB:オート     JPEG   撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-05-11 06:24 | 新緑 | Comments(0)
2016年 05月 04日

スズラン可憐(crystal-wayの作品)

5月に入り、新緑が色濃くなってきた頃、足元の緑の中に白い花が見られます。低い位置から観察すると、スズランの可憐な花を見ることができます。
白い小さな花が繋がるような咲き方で、暗めな背景を選び、いくつかの花にピント合わせるように狙います。

e0053850_21272346.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F4.5    WB:オート     JPEG   撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-05-04 21:28 | 春の花 | Comments(0)
2016年 04月 25日

ハナミズキ路を彩る(crystal-wayの作品)

街路樹で、花咲く春を実感させるのがハナミズキです。白色やピンク色の花をたくさん咲かせて、規則的に街路を彩っています。4枚の花弁に見えるものは総苞(花を包む葉の変形したもの)で、囲まれた小さなものが花とのこと。樹を下から見上げると、総苞に隠れて花は見えません。
この写真でも、下から見上げる角度のため、総苞のみを捉えています。

e0053850_0103846.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F7.1   WB:オート   JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

# by crystal-way | 2016-04-25 00:10 | 春の花 | Comments(0)
2016年 04月 17日

チューリップの彩り(crystal-wayの作品)

一年のうちでも、花の彩り豊かさで群を抜くのが、チューリップの花です。赤・白・黄色はもとより、ピンクにオレンジにコンビの色物まで、多彩で楽しげです。そんな中で、茎のグリーンと好対照なのが赤いチューリップです。茎と花とのコントラストで、絵が成り立ってしまうのに感心しました。

e0053850_1681338.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F9   WB:オート   JPEG    撮影地:昭和記念公園
[PR]

# by crystal-way | 2016-04-17 16:08 | 春の花 | Comments(0)
2016年 04月 08日

花海棠つぼみの舞(crystal-wayの作品)

サクランボのような花の付き方の「ハナカイドウ(花海棠)」です。開花直前のつぼみは、サクランボを逆さまにしたようで、ユニークな美しさを感じさせます。
新葉のグリーンとつぼみのピンク色が、お互いに引き立てあっています。開花前の方が独特の美しさを持つ面白い花です。

e0053850_2213256.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F9   WB:オート   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-04-08 22:02 | 春の花 | Comments(0)
2016年 04月 01日

さくら競演(crystal-wayの作品)

暖かい日が続いて、桜の花が満開を迎えています。染井吉野の満開は迫力がありますが、“さくら色”となると物足りません。ここでは、染井吉野と陽光が並んで、花の美しさを競っていました。それぞれのピンク色の違いが、春の空気を伝えてくれます。
e0053850_22461899.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F11   WB:オート   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-04-01 22:46 | 春の花 | Comments(0)
2016年 03月 25日

ボケ花盛り(crystal-wayの作品)

木瓜(ボケ)の花は3月半ばに盛りを迎えて、染井吉野が一斉に開花する前に、春の訪れを告げます。丸味のある花が、枝に沿って鈴なりに咲くさまは、可愛くユーモラスにさえ感じます。
撮影のコツは、枝のなかで魅力的な花の部分を見つけて、背景を整理しながらまとめることです。
この時は雨上がりで、瑞々しい花を撮ることができました。

e0053850_0181022.jpg


〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F10   WB:オート   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-03-25 23:30 | 春の花 | Comments(0)
2016年 03月 16日

ハクモクレン開花(crystal-wayの作品)

寒のもどりで、冬の服装に逆戻りの日が続きました。それでも、カンザクラ(寒桜)は、いつの間にか葉桜となり、ハクモクレン(白木蓮)は、硬かった蕾をほころばせています。
新宿御苑では、例年のように新宿門脇のハクモクレンの開花が進み、白い花が並び咲いて、本格的な春を予感させています。

e0053850_23372812.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F14   WB:オート   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-03-16 23:40 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 03月 06日

早春の桜色(寒緋桜)/crystal-wayの作品

寒緋桜(カンヒザクラ)は、中国南部や台湾、沖縄から鹿児島に多く見られるサクラの原種のひとつです。釣鐘状で開ききらず、濃いピンク色の花は、遠目にもそれとわかります。関東に植えられたものは、開花期が2月下旬~3月上旬となり、特徴ある花を見ることができます。
染井吉野・紅しだれ桜などの春本番のサクラが固く蕾を閉ざしているこの時期、濃いピンク色の花は、目に眩しいくらいでした。

e0053850_21263348.jpg

〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F13    WB:オート     JPEG   ストロボ同調   撮影地:台東区谷中
[PR]

# by crystal-way | 2016-03-06 21:26 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 03月 01日

寒桜ほんのり春色(crystal-wayの作品)

新宿御苑の日本庭苑に寒桜の大樹が3本あります。うち2本は早咲きで、今年は2月下旬で花を散らしていました。残る1本は、ほぼ同じ場所にありながら、10日程は遅れて咲きます。この時も1本は咲き始めで、つぼみを鈴なりにした枝のあちこちで、ほっこり咲き出していました。
開いた花を望遠ズームレンズでボケに単純化したら、寒桜の花色が見えてきました。

e0053850_350915.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC   絞り優先オート    F9   WB:オート   JPEG    撮影地:新宿御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-03-01 06:05 | 早春の花 | Comments(0)
2016年 02月 21日

早春淡色(紅梅と青空)/crystal-wayの作品

写真の面白いところは、露出の与え方で全く印象の異なる画像になることです。その場の明るさや色を忠実に再現するのを基本としても、撮影者の感じた印象を表現するために、意図的に明暗を変えることもあり得ます。
この作品がそれで、紅梅と青空の明るく淡い色再現に、早春の雰囲気を託したものです。露出を多く与える(プラス側に露出補正する)ことで、色が浅くなって、浅い春を感じてもらおうという狙いです。

e0053850_21534496.jpg

〔データ〕 オリンパスPEN E-P5 +  LUMIX G VARIO 14-140ミリ F3.5-5.6 ASPH   絞り優先オート   F8  +1.3EV補正   WB:オート    JPEG   撮影地:皇居東御苑
[PR]

# by crystal-way | 2016-02-21 21:54 | 早春の花 | Comments(0)