人気ブログランキング |

フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 20日

サザンカの撮り方(八重咲きを撮る)/crystal-wayの作例

e0053850_2131955.jpg

八重咲きのサザンカのひとつカンツバキ系の緋乙女(ヒオトメ)です。上品なピンク色と、程よく重なる花びらが、シャクヤクやボタンの花を思い起こさせます。
その華やかな雰囲気を伝えるには、花びら同士の隙間が見えるくらいのカメラ位置から狙います。レンズの絞り加減が微妙なため、少しずつF値を変えて撮っておきます。また、直射光は花の質感や色を損なうので、不要な光はレフ板などでカットします。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  タムロンSP AF90ミリF2.5マクロ(ミノルタAマウント)  +  LA-EA1アダプター(α→NEX)    絞り優先オート   F5   WB:太陽光   JPEG   撮影地:亀戸中央公園

by crystal-way | 2013-12-20 21:32 | 初冬~冬の花(作例) | Comments(0)


<< サザンカの撮り方(玉ボケを活か...      サザンカの撮り方(親子咲きを撮... >>