フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 13日

ユリ艶やか(カノコユリ)/crystal-wayの作品

夏の植物園で、数は少ないものの気になるユリがあります。ピンク色のグラデーションと斑点がきれいで、品良くまとまった花からシベがスラリと伸びています。
カノコユリ(鹿の子百合・ユリ科)とすぐにわかりましたが、主な産地は四国以南で、関東では個体数が少ないようです。四国南部や九州西部、 台湾北部や中国の一部に自生し、鹿児島県に群生地があるそうです。一輪でも艶やかさがあるので、群生すると壮観だと思います。
それでも、個体数の減少から、環境省が絶滅危惧種に指定しています。こうした美しい日本産のユリは、いつまでも咲き続けてほしいものです。
e0053850_2473222.jpg

〔データ〕ソニーα6000  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM  +  マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーEマウント)    絞り優先オート   F5.6   WB:太陽光    JPEG    撮影地:板橋区赤塚植物園
[PR]

by crystal-way | 2014-08-13 23:30 | 初夏~夏の花 | Comments(0)


<< マツムシソウ(crystal-...      半夏生を想う(ハンゲショウ)/... >>