フルール花写真教室

cfphoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新緑( 32 )


2018年 05月 30日

竹林の木漏れ日(crystal-wayの作品)

e0053850_19050897.jpg
竹林の中にいると、音も光も穏やかで、独特の静けさに包まれます。ことに、林立する竹に茂る細かな葉が、サラサラと風に擦れ合い、木漏れ日がチラチラと揺らめく様が、心を落ち着かせます。
ここでは、リズミカルな玉ボケと、竹のラインが織り成す光景を表現してみました。

〔データ〕ソニーα6000  +  E18-135mm F3.5-5.6 OSS   絞り優先オート   F7.1  WB:オート  JPEG  撮影地:東久留米市・竹林公園


by crystal-way | 2018-05-30 19:12 | 新緑 | Comments(0)
2018年 05月 07日

メタセコイア新緑(crystal-wayの作品)

e0053850_18162003.jpg
公園や植物園のなかで、真っ直ぐに、そびえるように高い樹木の一群を見ることがあります。メタセコイア(ヒノキ科)は、落葉・針葉樹で、秋には薄茶色に紅葉し、降り積もるように落葉します。他の季節には“寡黙な巨人”のような印象ですが、春の新緑だけは、繊細な美しさで目を引きつけます。広葉樹にはない細やかな葉をまとった枝が、シダ植物のようでもあり、それでいて、緑のグラデーションが繊細な表情を見せてくれます。
〔データ〕ソニーα6000  +  FE90mm F2.8 Macro G OSS   絞り優先オート   F7.1  WB:オート  JPEG  撮影地:小石川植物園


by crystal-way | 2018-05-07 09:00 | 新緑 | Comments(0)
2016年 05月 11日

メタセコイア新緑(crystal-wayの作品)

メタセコイア(和名アケボノスギ、中国原産)は、生きた化石と言われ、日本では化石でしか知られていませんでした。1941年中国で現存が確認され、その後、日本にも移植されたものです。
針葉樹ですが、秋には茶色に紅葉する落葉樹です。細かな茶色の落ち葉で覆われた風景も見ものですが、春の新緑はとても繊細な表情を見せてくれます。

e0053850_6243044.jpg


〔データ〕ソニーα6000  +  Vario-Tessar T* E 16-70ミリ F4 ZA OSS   絞り優先オート   F4(開放)    WB:オート     JPEG   撮影地:新宿御苑

by crystal-way | 2016-05-11 06:24 | 新緑 | Comments(0)
2015年 05月 23日

オオモミジ翼果(crystal-wayの作品)

カエデの仲間は、春に花を咲かせ早々に翼果(実)ができます。新緑のモミジの葉に、赤いプロペラ状の翼果があちこちに見られます。この実は翼(つばさ)付きで、二個が合体したもの。熟すと二つに別れて、それぞれ一枚の翼を頼りに風に乗って旅立ちます。
e0053850_1043969.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC    絞り優先オート   F8    WB:オート    JPEG    撮影地:皇居東御苑

by crystal-way | 2015-05-23 10:44 | 新緑 | Comments(0)
2015年 04月 19日

春もみじ(crystal-wayの作品)

春の新葉で、葉緑素が十分に生産される前のモミジが、赤く見えることがあります。『春もみじ』と呼ばれているようです。
秋の鮮やかな紅葉とは異なる落ち着いた赤色で、春の節目の表情と納得するものがありました。
e0053850_20122168.jpg

〔データ〕 ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC    絞り優先オート   F9    WB:オート     JPEG     撮影地:新宿御苑

by crystal-way | 2015-04-19 20:12 | 新緑 | Comments(0)
2015年 04月 10日

春色コントラスト(モミジ&椿)/crystal-wayの作品

新緑の成長には、目を見張るものがあります。芽吹くと同時に成長を始め、日増しに大きく鮮やかに変わって行きます。
椿をおおうようなモミジの枝が、鮮やかな萌黄色に変わって、紅色の椿を引き立てていました。この時期だけの、“春色コントラスト”が強く印象に残りました。
e0053850_1848563.jpg

ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC    絞り優先オート   F14    WB:オート     JPEG     撮影地:新宿御苑

by crystal-way | 2015-04-10 18:44 | 新緑 | Comments(0)
2015年 03月 31日

モミジの芽吹き(crystal-wayの作品)

満開のサクラの花の傍らで、モミジの芽吹きが始まっていました。それは赤ちゃんの手のように小さくとても柔らかそうで、木漏れ日に輝いていました。
撮影上は、木漏れ日を受けた葉を、暗めな背景に抜いて引き立てています。
e0053850_1275739.jpg

〔データ〕ソニーα6000  +  タムロン18-200ミリ F3.5-6.3 Di III VC    絞り優先オート   F11    WB:オート     JPEG     撮影地:新宿御苑

by crystal-way | 2015-03-31 00:05 | 新緑 | Comments(0)
2014年 05月 14日

青葉雨(イロハモミジ)/crystal-wayの作品

e0053850_2325095.jpg

5月の風のないシトシト雨の日に、緑豊かな場所を散策してみませんか。晴れの強い日射しの日とは異なる、滴るような緑の美しさに出合えるはずです。

新緑の中でも、モミジの葉が雨に濡れると、その美しさが一層引き立ちます。撮影のコツは、枝に並ぶ葉に対して、正面からねらうこと。各々の葉から等距離から撮ることで、多くの葉にピントが合って、活き活きと描写できます。この作品では、背景にピンク色のツツジを取り込んで、新緑の色を強調しました。

〔データ〕 ソニーNEX‐F3  +  E50ミリ F1.8 OSS    絞り優先オート   F2.2   WB:曇天   JPEG   撮影地:板橋区内

by crystal-way | 2014-05-14 23:27 | 新緑 | Comments(0)
2014年 05月 08日

青もみじ(crystal-wayの作品)

e0053850_2213388.jpg

新緑のモミジ葉は、デリケートな花びらのように、光に透けて見えます。光の強弱や葉の重なり方が、黄緑色のグラデーションを描き出します。4・5月の“青もみじ”ならではの美しさです。これから夏に向かって、葉は厚味を増し、さらに生い茂って、繊細さから逞しさへと変わって行くでしょう。
撮影にあたって、滑らかなグラデーションを得るため、ソフトフィルター(光学フィルター)を使用しました。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM  +  マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F6.3   WB:曇天    JPEG   カール・ツァイス ソフターⅡ使用   撮影地:六義園

by crystal-way | 2014-05-08 22:08 | 新緑 | Comments(0)
2014年 05月 06日

新緑の庭園(crystal-wayの作品)

e0053850_22461343.jpg

曇りや雨の日に、新緑の日本庭園を訪ねると、しっとりした草木や水の美しさに出合えます。六義園は『回遊式築山泉水庭園』のひとつで、池を中心に造られた山あり谷ありの散策路をたどりながら、移り変わる景色を楽しみます。雨上がりの柔らかい光が、ツツジ咲く新緑の光景を見せてくれました。

〔データ〕ソニーNEX‐F3  +  キャノンEF-S55-250ミリ F4-5.6 IS STM  +  マウント・アダプター(キャノンEOS→ソニーNEX)    絞り優先オート   F10   WB:曇天    JPEG    撮影地:六義園

by crystal-way | 2014-05-06 22:40 | 新緑 | Comments(0)